人と組織について体系的に学ぶイベント
ゲストさん ログイン

日本の人事部「HRカンファレンス2024-春-」 
				2024年5月15日(水)・16日(木)・17(金)・21(火)・22日(水)・23日(木)開催

[主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会[後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2024-春-」トップ 講演者インタビュー 土屋 綾斗氏(株式会社アカリク 採用コンサルティング事業部)インタビュー

25・26卒の最新動向データから紐解く
理系学生の優秀層を惹きつける効果的な採用施策とは?

土屋 綾斗氏 photo

株式会社アカリク 採用コンサルティング事業部

土屋 綾斗氏

就活ルールの変更によって早期化の傾向が顕著となっている新卒採用。特に、高い専門性を持つ理系学生は売り手市場で、早期から採用競争が激化しています。そのため、「理系の優秀層」を惹きつけるためには、どうすればよいか、というご相談が直近で増えています。そこで本講演では、アカリクに登録する理系学生の調査データや企業事例をもとに、理系優秀層の採用における最新動向と効果的な採用施策をお伝えします。

―― 今回の貴社講演はどのような課題をお持ちの方向けの内容でしょうか?

本講演は、以下のような課題をお持ちの方におすすめです。

・理系学生の最新の就活動向を知りたい
・理系学生の有効な採用手法を知りたい
・母集団形成がうまくいかない
・理系学生が興味を持つオファー内容が知りたい
・説明会やイベントで理系学生をひきつける方法が知りたい
・理系採用を行う企業の最新の動向が知りたい

理系学生の採用に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

―― 今回の講演の聞きどころ・注目すべきポイントをお聞かせください。

以下のような内容をお届けします。

・25年卒、26年卒理系採用市場の最新動向
・理系学生を対象に実施したアンケート結果から見る、「今どき」の理系学生の声
・理系採用に成功している企業が実施している効果的な施策とは
・理系学生に響く訴求内容(スカウト、イベント、説明会などでどのような内容を伝えればよいか)

理系学生の最新動向データや実際の企業事例をもとに、理系採用についてひも解きます。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

理系学生の最新動向や企業の動きなど、日本最大級の理系学生・大学院生のデータベースを持つアカリクだからこそ、お伝えできる内容になっています。今回お話しする内容が、皆さまのよりよい採用活動の一助となれば幸いです。

ご参加くださった方が少しでも多くの知識と満足を得られるよう、精一杯講演を務めます。

  • この記事をシェア
  • X
受付終了
講演者プロフィール
土屋 綾斗氏(つちや あやと)
株式会社アカリク 採用コンサルティング事業部
新卒で入社した大手IT企業では、ネットワーク/クラウド/セキュリティなど幅広い領域における課題解決型の営業に従事。アカリクに入社後は、採用コンサルティング事業部で理系学生・大学院生の採用支援を行う。スカウトや採用イベントの企画・開催など、理系学生における様々なソリューションを提案している。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop