人と組織について体系的に学ぶイベント
ゲストさん ログイン

日本の人事部「HRカンファレンス2024-春-」 
				2024年5月15日(水)・16日(木)・17(金)・21(火)・22日(水)・23日(木)開催

[主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会[後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2024-春-」トップ 講演者インタビュー 秋山 真氏(株式会社No Company 代表取締役社長)インタビュー

ニコンの採用大改革に迫る
応募者数2倍を実現したブランディング視点での採用プロジェクトとは

秋山 真氏 photo

株式会社No Company 代表取締役社長

秋山 真氏

労働人口の減少やツールの多様化等を背景に採用活動が高度化している中、採用ブランディングに対する注目度が高まってきております。当講演では、光学機器メーカーニコン様をお招きし、応募者数2倍を実現したブランディング視点での採用プロジェクトについて迫ります。また、「ソーシャルデータを活用した自社の魅力の可視化」「ターゲットに絞った媒体広告」といった具体施策や得られた成果などについてもお話しいただきます。

―― 今回の貴社講演はどのような課題をお持ちの方向けの内容でしょうか?

以下のような課題をお持ちの企業を対象としています。

・採用ブランディングに取り組みたいが、何から始めたらいいかわからない
・企業の認知度は高いが、就職先の候補に入りづらい
・今の学生や若手求職者のニーズや動向を捉えた採用活動ができていない
・オンラインとオフラインを掛け合わせながら、効率良く候補者にアプローチしたい
・既存の採用施策の見直しを検討している

―― 今回の講演の聞きどころ・注目すべきポイントをお聞かせください。

本講演では、弊社がご支援している株式会社ニコンの古市様をお招きし、同社が取り組む採用変革プロジェクトの目的や具体施策、成果をもとに、ご視聴される方々にとってお役に立つ採用ブランディングのノウハウや推進方法をお伝えします。

特に以下についてご注目下さい。
・経営目標と接着した、採用ブランディングの考え方・進め方
・カメラだけでなく、複数事業を軸とした多面的な魅力の打ち出し方
・ソフト面(働く環境や社風、社員の働き方など)の発信の強化
・オンライン/オフライン施策の使い分け

新卒採用領域の話がメインですが、中途採用にも活かせる内容なので、採用や採用ブランディングに携わっている方は、ぜひお気軽にお申込み下さい!

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

このたびは本講演に興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

採用活動の複雑化・高度化が加速している中で、自社の就職先としての価値や魅力をどのように設計して届けていけば良いか、悩まれている方は多いかと思います。また新卒採用においては、早期/長期化の影響もあり、日頃の採用・選考業務で逼迫し、戦略的に施策を考えたり振り返ったりする時間が取りづらい、といった声もよく耳にします。

50分という限られた時間ではありますが、ニコンの古市様と一緒に、少しでも多くの学びを提供できるよう、精一杯講演を務めさせていただきますので、よろしくお願いいたします!

  • この記事をシェア
  • X
受付終了
講演者プロフィール
秋山 真氏(あきやま しん)
株式会社No Company 代表取締役社長
2016年に新卒でスパイスボックスに入社、2年間デジタルマーケティング・プロデューサーを経験。2018年に採用コミュニケーション事業を立ち上げ、2021年にNo Companyを設立し代表取締役に就任。博報堂グループ唯一の採用マーケティング支援会社として企業の採用活動における戦略立案や実行を支援。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop