人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまを対象とした、日本最大のHRイベント

ゲストさん 会員登録(無料) ログイン 参加受付終了

日本の人事部「HRカンファレンス2020 -秋-[東京]」 
2020年5月12日(火)・13日(水)・14日(木)・15日(金)開催 [主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省 経済産業省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-[東京]」トップ講演者インタビュー> 寺口 浩大氏(株式会社ワンキャリア 経営企画室 PR Director)インタビュー

講演者インタビュー一覧

早期化、通年化、複雑化。変化に対応する新卒採用成功のポイント

寺口 浩大氏 photo

株式会社ワンキャリア 経営企画室 PR Director

寺口 浩大氏

「止まらない就活の早期化、通年化」今までになく大きな変化に揺れる新卒採用市場。多くの企業が通年採用に注目し始めています。しかし通年採用は「母集団形成の複雑化」「内定者フォローの長期化」など、不安を感じるポイントも多くあります。そこでワンキャリアが30万件の学生の声をもとに、変化し続ける市場で新卒採用を成功させるためのポイントを、事例を交えてご紹介いたします。

―― 今回の貴社講演はどのような課題をお持ちの方向けの内容でしょうか?

今回の講演は、以下のような方におすすめです。

・就職活動の早期化/通年化に不安を感じている方
・学生のホンネを知った上で、採用活動を進めていきたい方
・採用工数を削減して、本質的なことに時間を使いたい方

新卒採用市場が大きく変化し、先行きが不透明ななかで、自社の採用活動をより良くしていきたいとお考えの方に、お役立ていただける情報をご提供いたします。

―― 今回の講演の聞きどころ・注目すべきポイントをお聞かせください。

就職活動が変化していくにつれて、企業と学生の間では認識のズレが浮き彫りになってきました。具体的には「学生がいつどこにいるかわからない」「イベントに来てほしい学生が来てくれない」「いきなり内定を辞退されてしまう」といった悩みが、人事の方からあがっています。従来の採用手法では、学生のホンネを知ることが難しくなっている、というのが大きな要因の一つです。

そこで今回の講演では、30万件以上の学生の声を持つワンキャリアが
・今の就活生の具体的な動き
・学生に情報を届けるときに、企業が押さえるべきポイント
・学生の声に向き合って採用成功している企業の事例
など、市場の最新トレンドと、変化し続ける市場で新卒採用を成功させるためのポイントを事例を交えてご紹介いたします。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

皆さまの会社の新卒採用において、具体的にどのようなことに取り組んでいるのか。また市場の変化をもとに、自社の採用活動をどのように変化させていくべきなのか。一度、現在の状況を振り返った上で、本講演を聴講していただければと思います。

それぞれの課題解決の一助となるような情報を、本講演の中で見つけていただけると幸いです。

  • この記事をシェア
ライブ視聴受付終了
講演者インタビュー一覧へ
講演者プロフィール
寺口 浩大氏(てらぐち こうだい)
株式会社ワンキャリア 経営企画室 PR Director
1988年兵庫県出身。リーマンショック直後に、三井住友銀行で企業再生等に従事した後、デロイトトーマツグループなどを経て現職。現在は、コラム連載、登壇の他、ソーシャルムーブメントも手掛け、経営と連動したコミュニケーションデザインを実践。採用マーケットの透明化を推進している。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop