• トップ
  • 開催概要
  • プログラム
  • 講演者インタビュー
  • 交流ラウンジ
  • アクセス
  • 前回の様子
日本の人事部「HRカンファレンス2014-秋-」トップ講演者インタビュー> 平野 正信氏(サムトータル・システムズ株式会社)インタビュー

講演者インタビュー

講演者インタビュー一覧

タレントマネジメントで会社を変える
―最新のITを活用すれば人事はここまでできる

平野 正信氏 photo

サムトータル・システムズ株式会社 代表取締役社長

平野 正信氏

人事や人材育成の分野でも、ITの活用が不可欠な時代になってきた。一般的に導入されている人事・給与システムと最近のタレントマネジメントシステムなどとの本質的な違いを、IT的視点と最新の人材育成システムの事例を交えながら解説することにより、今求められている人事・人材育成戦略と、そのリアルタイム効果を示す。


―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

平野:人事や人材育成の分野でも、ITの活用が不可欠な時代になりましたが、既に導入されている人事・給与システムと、最近のITを活用したタレントマネジメントシステムには、本質的な違いがあります。しかし現在は、人事部・人材開発部は「人事」の仕事をして、IT部門は「ITだけ」を管理するというような時代ではありません。IT的視点をもって最新の人材育成システムを利用する人事・人材育成戦略が、企業には求められています。

従来型の人事給与システムと、ラーニング管理システム(LMS)を活用した人材育成システムを統合し、個人のすべてのデータをタレントプロファイルとして持つことによって、全従業員を縦断的、横断的に管理することができます。このレベルであれば人材が会社の財産(人財)となり、業績の向上や顧客満足度の向上を実現して、さらには社会貢献もできるなど、「良い企業」になるためのツールと言えるでしょう。しかし一方で、従業員からすると、管理されるツールのように見えてしまいます。

システムによって自分自身を向上させる――能力開発だけでなく、仕事の効率化、最適なアドバイスを受けられる仕組み、納得のいく評価を受けられることなど、さまざまな人事関連データにアクセスでき、働きがいのある職場であると思える仕組みが必要なのです。ここに、タレントマネジメントを超えるタレント・エキスパンション・システムが必要となります。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

平野:従来型の人事システム、タレントマネジメントシステムでは、採用、配属、目標管理、教育、評価、ワークフロー管理などの一連のプロセスのシステム化で満足していたのではないでしょうか。

個人の能力、ポテンシャルを分析して、求める人材のプロファイルとの間に大きなギャップがないか、速やかに仕事場で活躍できるようにするため、コーチング、メンターリングをチューターとともに継続的に成長度を確認し、企業と従業員が共に成長していくことが可能なシステム、それがタレント・エキスパンション・システムなのです。

人事の一連の流れとデータを、静的分析、動的分析により、社内の人材の分布、幹部候補生のリストアップなど、能力ある人材などの、社内のビッグデータをわかりやすくビジュアルに分析することができ、経営者、管理者ための資料だけでなく、従業員にもわかりやすく提示できることも重要な機能の一つです。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

平野:従来のタレントマネジメントシステムで失敗してきた例を見ると、何のために管理したいのか、管理されるのかという目的が欠如していることがわかります。これからのタレントマネジメントは、企業の経験と今までの人事のノウハウをきちんと入れて、さらに従業員の成長と長く働ける環境を作るためのシステムでなければなりません。人材をよく働く機械のように、資産として管理しているようでは、本当のタレントをマネジメントするシステムとはなりません。企業と従業員がともに成長する、タレント・エキスパンション・システムとはどういうものかを、本講演ではご紹介します。

講演者プロフィール
サムトータル・システムズ株式会社
代表取締役社長
平野 正信氏(ひらの まさのぶ)
IBMの開発エンジニア、日経マグロウヒル社(現日経BP社)記者、ハイペリオン日本法人代表、レッドハット・アジア担当VPなどを経て現在に至る。記者としての人脈、ソフトウエア全般、会計、人事などのITソリューションなどの豊富な経験を生かし、業界のビジョナリーとして活躍。明快な説明に定評がある。

本カンファレンスに関するお問合せ
  • 日本の人事部「HRカンファレンス」事務局
  • 〒107-0061東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7F
  • E-mail:hrc@jinjibu.jp
プライバシーマーク