• トップ
  • 開催概要
  • プログラム
  • 講演者インタビュー
  • 交流ラウンジ
  • アクセス
  • 前回の様子
日本の人事部「HRカンファレンス2014-秋-」トップ講演者インタビュー> ガレル・マラカド氏(リンクトイン・ジャパン株式会社)インタビュー

講演者インタビュー

講演者インタビュー一覧

グローバル人材獲得への新機軸
~ビジネスSNSで即戦力を効率的に採用する方法~

ガレル・マラカド氏 photo

リンクトイン・ジャパン株式会社 タレントソリューションズ グローバル アカウント ディレクター

ガレル・マラカド氏

世界レベルでの人材獲得競争を勝ち抜くために、Fortune100の9割の企業や、パナソニック様、楽天様など日本の大手企業は既にビジネスSNS(LinkedIn)を活用した全く新しい採用手法を推進しています。本セミナーでは、LinkedInを用いたダイレクトリクルーティングの方法について世界・日本での最新事例を交えご紹介します。


―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

マラカド:マラカド:キャリア志向のプロフェッショナルにとって、興味深い時代を迎えています。景気回復の兆しが見え始めたことから、転職に対するハードルは低まり、キャリア形成の方向性は多様になりつつあります。

同時に、インターネット上の情報化の加速が追い風となり、企業の求人に関する情報は、かつてないほど透明性を増し、豊富になっています。今や、企業概要に止まらず社員や採用担当者の情報もオンラインで確認することができます。

さらに、人材獲得においては最適な候補者が応募してくるのを待つのではなく、優れた人材に直接連絡し、積極的に関係構築を図るというスタンスに変わり、採用における全てのプロセスが見直されつつあります。

このような時代の変化は、プロフェッショナルの仕事探しや転職を検討するといった行動に影響を与えています。従来型のキャリア採用に対する概念は、転換点を迎えつつあります。今回の講演では、グローバル人材の獲得において、世界及び日本で何が起きているのかを俯瞰しつつ、先進的な日本企業様の取り組みと併せてご紹介します。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

マラカド:弊社は全世界3億人以上にご利用いただいている、世界最大級のビジネス特化型SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の運営会社です。採用をご支援する弊社タレント・ソリューションズは、フォーチュン100のうち94社にご利用いただいています。

また、日本国内でも外資系企業、大手日本企業に留まらず、中堅・小規模の日本企業によるご利用が広がっています。私自身はタレントソリューションズチームで、大手日本企業をグローバルに担当すると同時に、日本のチームをリードしています。世界で何が起きているのか、また、日本で何か起きているかという双方の観点から、日頃実感していることをお伝えできるのを楽しみにしています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

マラカド:グローバル人材の採用において、より効率的な候補者へのアプローチ、採用における時間・コストの削減、採用ブランディングの確立についてご検討中の皆さまにヒントをご提供できると思っています。SNSを利用した採用活動や、ダイレクト・リクルーティングというキーワードには注目しているが、具体的に自社でどのように活用できるかがイメージできないというお悩みを解消するポイントについてお話します。

講演者プロフィール
リンクトイン・ジャパン株式会社
タレントソリューションズ グローバル アカウント ディレクター
ガレル・マラカド氏(ガレル マラカド)
2013年にグローバル・アカウント・ディレクターとして入社。日本国内のグローバル企業にタレントソリューションズを提案している。LinkedIn入社前は、アジア及び欧米マーケットにて営業オペレーションや事業開発のマネジメント経験を持つ。一個人としては、「ワークプレイスダイバーシティ」の普及活動に参加。

本カンファレンスに関するお問合せ
  • 日本の人事部「HRカンファレンス」事務局
  • 〒107-0061東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7F
  • E-mail:hrc@jinjibu.jp
プライバシーマーク