• トップ
  • 開催概要
  • プログラム
  • アクセス
  • 前回の様子

開催概要

2011年はグローバル化、少子高齢化が一段と進む中、思いもかけなかった東日本大震災の発生など、混乱を極めた1年でした。
依然、景気の先行きは不透明であり、この先も年金問題や派遣法の改正、新卒採用の短期化など、人事部には対応しなければならないテーマが目白押しです。

近年、企業では人材マネジメントを、企業戦略と同期させる動きが活発化しています。今や人事部は、かつての管理部門という位置づけを完全に脱却し、「戦略的人事部門」「経営のパートナー」「変革のリーダー」としての存在であることが、強く求められているのです。

これまでも、さまざまな人事の重要課題をテーマとして取り上げてきた、「HRカンファレンス」。日本最大の人事関連イベントとして、すっかり定着して参りましたが、2012年からは、春と秋、年2回の定期開催を実現。さらに戦略的に、人事部の皆さまをサポートするイベントへと変化します。

2012年5月開催の「HRカンファレンス2012-春-」のメインテーマは、「人事プロフェッショナル宣言」。1日目のテーマを「グローバル時代に求められる、採用戦略と若手育成」、2日目のテーマを「変革期を乗り越えるための、組織強化と人事戦略」と設定し、今、人事担当者として知っておくべきトレンドや旬のニーズを取り上げ、人事部の皆さまが真の「人事プロフェッショナル」となるためのサポートを行います。

また、2012年11月開催予定の「HRカンファレンス2012-秋-」では、メインテーマを「人事イノベーション宣言」と設定。強い組織をつくるための人材開発や人事制度改革など、人事プロフェッショナルとしてどのように変革を起こしていくべきか、そのヒントを提示します。

「人事プロフェッショナル」として「人事イノベーション」を実現するためには、どうすればいいのか――。本イベントを通じて、皆さまと共に考えて参ります。

HRカンファレンス2012-春- 開催概要

テーマ 5月23日(水) グローバル時代に求められる、採用戦略と若手育成
5月24日(木) 変革期を乗り越えるための、組織強化と人事戦略
主催 株式会社アイ・キュー 『日本の人事部』
後援 厚生労働省
開催日時 2012年5月23日(水)10:00~18:55/24日(木)10:00~18:35
会場 赤坂ツインタワー東館8Fカンファレンスセンター
参加費 無料(ランチ・ミーティングを除く。事前予約制)
対象 人事、総務、経営企画、管理職、経営者など、人事関連業務に従事している方
※上記対象者以外の方、協賛企業の競合企業に所属する方からのお申込は、お断りする場合がございますので予めご了承ください。
『日本の人事部』への会員登録(無料)が必要です。
会員登録フォームはこちら
申込締切 2012年4月下旬
(応募多数の場合、締切前に受付を終了することもございます。お早めにお申し込みください)
※注意事項
「HRカンファレンス」開催中は、記録・レポートページの制作・広報等を目的とした撮影を行いますので、予めご了承ください。
営業活動を目的としたお申込みは、固くお断りいたします。
【本カンファレンスに関するお問合せ】
日本の人事部「HR カンファレンス」事務局
〒107-0061東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7F TEL:03-5414-2219 E-mail:hrc@jinjibu.jp
大阪サテライト会場

後援

  • 厚生労働省

プレミアムスポンサー

  • 株式会社ネオキャリア
  • Kepner-Tregoe Japan, LLC.
  • 株式会社イー・コミュニケーションズ

メディアパートナー

  • WEB労政時報
  • 人材教育
  • 企業と人材
  • 人事マネジメント
  • 労働基準広報