人・組織の課題解決策を体系的に学ぶ、日本最大のHRイベント

ゲストさん 会員登録(無料) ログイン 参加受付終了

日本の人事部「HRカンファレンス2021-春-」 
2021年5月18日(火)・19日(水)・20日(木)・21日(金)・25日(火)・26日(水)開催 [主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2021-春-」トップ 講演者インタビュー 桃園 達也氏(株式会社リクポス 代表取締役)インタビュー

講演者インタビュー一覧

オンライン環境下での採用活動を整理する~失敗例から学ぶ中途採用~

桃園 達也氏 photo

株式会社リクポス 代表取締役

桃園 達也氏

オンライン環境での中途採用が本格化してから約1年が経過しました。従来の採用活動とは異なる、オンライン採用ならではの問題・課題が出てきています。本講演では、いろいろな企業様で実際にあった失敗例や課題をご紹介しながら、今後のオンライン採用で「やるべきこと」「やったほうがよいこと」「やってはいけないこと」を採用プロセスに沿って、整理しながら解説していきます。

―― 今回の貴社講演はどのような課題をお持ちの方向けの内容でしょうか?

必要に迫られる形で始まったオンラインでの中途採用活動ですが、期待通りに採用できた企業は60%にも満たないといわれています。

そこで、本講演では

・自社でのオンライン採用を見直したい
・オンライン採用でのミスマッチを減らしたい
・オンライン採用での人事の役割、注意点を整理して体系化したい
・これからオンライン採用を導入したい
・オンライン採用のことをもっと知りたい

といった課題を持つ人事の方に、対面での採用活動ではありえなかった問題、課題や失敗事例を共有しながら、オンライン採用を実践するうえでの活用法や注意すべき点をお伝えします。

今日からでも役に立つ、実践的な講演にしたいと思います。新任の採用担当者さまのご参加もお待ちしています。

―― 今回の講演の聞きどころ・注目すべきポイントをお聞かせください。

中途採用におけるオンライン採用は、対面採用に比べ、ますます人事の役割が増える傾向にあります。

採用プロセスもオンライン化が進められ、「採用手法の見直し」「採用基準の見直し」「採用数の見直し」「オンライン面接」「オンライン入社」「オンライン研修」に至るまで、採用活動全体に影響が続いているからです。

すでに、多くの企業で2021年度の中途採用活動はスタートしているのではないでしょうか。採用効率を高めながら、より自社にあった人材を採用するために、オンライン採用はどのように進めていくべきか。

本講演では、応募者、人事、所属部署それぞれの視点で寄せられた事象から見えてくる対応策をベースに、今後の中途採用活動への取り組みについて解説いたします。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

中途採用を進めていく中で、オンライン採用ならではの問題・課題をお持ちだと思います。

今回の講演では、さまざまな企業で実際にあった「失敗例」や「課題」をご紹介しながら、今後のオンライン採用で「やるべきこと」「やったほうがよいこと」「やっていはいけないこと」を採用プロセスに沿って、あらためて整理しながら解説していきます。

よろしければ、皆さまも普段から感じておられる課題や具体的な失敗事例などをまとめたうえで、ご参加いただけると、よりご理解が深まるかもしれません。よろしくお願いいたします。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
桃園 達也氏(ももぞの たつや)
株式会社リクポス 代表取締役
大手コンビニやメーカーなど300社以上へ採用支援サービスを導入。また人事・経理・総務・業務支援など様々なアウトソーシング案件の提案、導入コンサル、運用支援などの経験多数。自社採用での実務・マネジメントの実績もある(年間500名)。2017年(株)リクポスを設立し、代表取締役に就任。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop