年間計画

活動方針

2023年は以下の活動方針に基づき、運営してまいります。

  1. オピニオンリーダーと直接対話し、新たな知見を獲得できる場を提供します。
  2. 企業人事が抱える課題を、会員同士が共有し、解決の場を見出せる場を提供します。
  3. 「HRカンファレンス」「HRアカデミー」と連動し、年間を通じ継続的にプログラムを提供いたします。

■2023年の予定

2023年の予定
2022年の予定

新型コロナウイルスへの対応と今後の開催スタイルについて

「HRコンソーシアム」では、新型コロナウイルス(COVID-19)に関するWHOならびに厚生労働省、内閣官房等の発表や動向を注視するとともに、政府および東京都などの方針に則り速やかに対応し、予防と拡散防止に努めます。
2023年1月以降については、HRアカデミー冬期講座(1~3月)、全体交流会(2月)はオンラインにて実施いたします。また、5月のHRカンファレンスについても、オンライン開催を予定しております。
上記以外の活動については、テーマや目的に適したスタイルにて実施する予定です。遠方の方にもご参加いただけるよう、引き続きオンライン開催は継続してまいりますが、並行してリアルな場での交流の機会も増やしていく予定です。

開催情報



人事限定 全体交流会(2023年2月開催)
優良企業人事部の皆様がオンラインで集います。

全体交流会
※本会は盛況のうちに終了いたしました。
多くの皆さまにご参加いただき、誠にありがとうございました。
講演テーマ いま人事に求められる「人的資本経営」への関わり
人材の価値を最大限に引き出すために何をすべきか
概要 日本企業において「人的資本経営」への注目が高まっています。人的資本経営とは、人材を資本として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的な企業価値向上につなげる経営のあり方。経営環境が目まぐるしく変化する中、企業は無形資産である人的資本にどう向き合い、企業価値を高めていけばいいのでしょうか。ロート製薬CHROの髙倉千春氏、カインズCHROの西田政之氏、法政大学教授の田中研之輔氏が、人的資本経営を実現するために人事に求められるものについて議論。参加者の皆さまとの質疑応答、グループディスカッションも実施しながら、どのようにして人材の価値を最大限に引き出すのかを考えます。
登壇者
髙倉 千春氏(たかくら ちはる)ロート製薬株式会社 取締役 CHRO
髙倉 千春氏(たかくら ちはる)
ロート製薬株式会社 取締役 CHRO
西田 政之氏(にしだ まさゆき)株式会社カインズ 執行役員 CHRO(最高人事責任者) 兼 人事戦略本部長 兼 CAINZアカデミア学長/株式会社ハンズ 取締役
西田 政之氏(にしだ まさゆき)
株式会社カインズ 執行役員 CHRO(最高人事責任者) 兼
人事戦略本部長 兼 CAINZアカデミア学長/株式会社ハンズ 取締役
田中 研之輔氏(たなか けんのすけ)法政大学 キャリアデザイン学部教授/一般社団法人プロティアン・キャリア協会代表理事
田中 研之輔氏(たなか けんのすけ)
法政大学 キャリアデザイン学部教授/
一般社団法人プロティアン・キャリア協会代表理事
日時 2023年2月2日(木)18時00分-20時00分
申込締切 2023年1月26日(木)18:00まで
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます
※2023年1月30日(月)までに、お申込みいただいた全ての方宛に、メールで抽選結果をご連絡いたします。
対象 『日本の人事部』HRコンソーシアム会員、または優良企業人事部の皆さま
定員 150名程度
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます
参加費用 無料
会場 オンラインで実施
お申込み こちらのお申込は締切ました

※2020年1月30日の全体交流会の様子



人事限定 テーマ別分科会

6月開催のテーマ別分科会は現在講師と調整中です。
詳細が決まり次第お知らせしますので、今しばらくお待ちください