武田 雅子氏プロフィール画像
武田 雅子氏
カルビー株式会社 執行役員 人事総務本部 本部長
たけだ・まさこ/1968年東京生まれ。89年に株式会社クレディセゾン入社。全国のセゾンカウンターで店舗責任者を経験後、営業推進部トレーニング課にて現場の教育指導を手掛ける。その後戦略人事部にて人材開発などを手掛け、2014年人事担当取締役に就任。2016年には営業推進事業部トップとして大幅な組織改革を推進。2018年5月より現職、全員が活躍する組織の実現に向けて施策を推進中。

武田 雅子氏からのメッセージ

まず自分自身がよいコンディションに

人的資源の管理から、組織のチェンジエージェントへ。人事に求められることが、これまで以上に広がり、より経営サイドにシフトしていると感じています。経営の輪の中にHRが入っていることがデフォルトになってきた、そんな感じです。ワクワクしますね。

ゆえに、現場感覚と経営感覚のどちらもが求められるこれからの人事。社員一人ひとりとは、相手の成長を信じるグロースマインドセットで向き合いながら、ときに全体を見据え、リスクテイクや大胆な決断もする。

そんな私たちは、自身のアンコンシャスバイアスに気づき、マインドをいつもフラットに保っている必要がありますが、そのためにマインドフルネスはとても有効だと感じています。メタ認知を上げ、変化の中にいても、すぐにニュートラルに戻れる心の筋力を持ち、柔軟で日々オーセンティックなリーダーでいるために、私自身、ずっと続けていきたい習慣の一つです。「幸せに働く人を増やす」、これは私自身のライフテーマですが、最初の一歩はまず自分からです。