落合 亨氏プロフィール画像
落合 亨氏
日本マクドナルド株式会社 人事本部 上席執行役員 チーフ・ピープル・オフィサー
おちあい・とおる/1979年 明治大学商学部卒業。同年ヤクルト本社入社、営業・マーケティングを経て、83年人事部へ。90年に日本ペプシコーラ社に人事企画本部次長として入社。92年には日本ペプシコーラボトリング社に出向し、リストラクチャリング、人事制度全般の改革をリードした。95年から日本ペプシコーラ社人事総務本部長。98年HRディレクターとしてディズニーストアに入社。 2002年からウォルト・ディズニー・ジャパン(株)の人事総務担当責任者。2014年1月からは日本/韓国の人事総務担当責任者/バイス プレジデントを務め、ウォルト・ディズニー・アジアの成長戦略に伴い、人事面からさまざまなサポートも行っていた。2018年6月より、日本マクドナルド株式会社 人事本部 上席執行役員 チーフ・ピープル・オフィサー、また関西学院大学で、経営戦略研究科・客員教授も兼任。キャリアカウンセラー、認定コーチ。

落合 亨氏からのメッセージ

The Future of Work

AIによる高度に進化したアルゴリズムによって、“機械との競争”は現実のものとなってきました。今後数年間で、人事には方法論の面でもテクノロジーの面でも大きな変化が訪れます。経営人事は、人材に対してもっと幅広い視野を持ち、未だAIが追い付けない、“クリエーティブ”や“AIとのコラボレーション”の領域に注目し、今までとは異なる、創造的で効率的な人事の仕組みや組織構築に取り組む時期にあると考えます。キーワードは人事部門自らの既成概念の“ディスラプション”と“人事改革”です。