企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

知る人ぞ知る!英語表現4

聞かれた質問や相手の要望に対してすぐ答えられないときに何て言いますか?

 

誰かに質問を聞かれてすぐに答えられないことや相手の要望にすぐに応えられないことって結構ありますよね。海外からの友人や英語を話す同僚との会話でもよくあると思います。

 

今回はそんなとき、「お、この人、こなれた感じの英語使うな」と思われるような、一般的にはあまり使いこなされていない英語表現をご紹介します。

 

「一晩考えさせてください」

 

1つ目の表現は “Let me sleep on it.”

“Sleep on ~”で「~のことを考えながら寝る」という意味になります。じっくりと考えてから返答をしたいことや決断に時間がかかることを聞かれた際に使ってみてください。2日以上寝続けることは一般的に無いので、基本的には次の日には返答できるようにすると良いでしょう。

 

「朝イチでやります」

 

2つ目の表現は “I’ll do it first thing in the morning.”

この表現は「今すぐにはできないけれど、優先事項としては一番なので、明日の早いうちには仕上げます」というニュアンスが伝わるので、緊急度の高い要望をされた時に使ってください。緊急度が高く、かつすぐにできることの場合は “I’ll do it ASAP.” (ASAPは “As soon as possible” の略でエイエスエイピー、もしくはエイサップと発音されます)と伝えると効果的ですね。

 

「後で答えさせて」

 

3つ目の表現は “I’ll get back to you.”

相手に聞かれた質問に対する答えを保留にしたいときに使える表現です。「それに関してはじっくり考えてから、もしくは他の人と相談してから、後で答えますね」というニュアンスが伝わるため、安易には返答できない質問に対して使ってください。 “In a few days” (数日後に)など、具体的にいつごろ返答できるのかという情報を加えることもできます。

 

いかがでしたか?いつ答えられるのか、また、いつ取り掛かれるのかを考えて使い分ける必要がありますが、一般にはあまり使いこなされていないからこそ、これらの表現をうまく使いこなせたら英語を話す友人、同僚、仕事仲間から一目置かれる存在になれそうですね。

 

 

 

 


関連情報

●セミナー
メンタルヘルス対策×英語研修「楽しいコミュニケーションと健全なこころ」

メンタルヘルス対策×英語研修「楽しいコミュニケーションと健全なこころ」

2018/01/26(金) 14:00 ~ 15:30(受付13:30~)

/大阪市北区


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
横山 悠規
横山 悠規(ヨコヤマ ユウキ)
株式会社ヒューマン・ブレーン 国際事業部 英語企業研修Gリーダー
「伝えたい」という思いを「伝わった!」という喜びに。語学研修の枠組みを超え、皆様の悩みの解決、目標達成を全力でサポートします。
第2言語習得、異文化理解、コミュニケーション力向上など、さまざまな研修を提供させていただくことで皆様のお力になりたいです。英語に関すること、英語資格に関することなど、ご質問がございましたらお気軽にお問合せください。
得意分野 グローバル、コミュニケーション、プレゼンテーション、ロジカルシンキング・課題解決、語学
対応エリア 関東(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県)、近畿(滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県)
所在地 大阪府/大阪市北区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事向けの会議室HRスクエア

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

HRの領域ではその時々、トレンドとなるワードがあります。最近は「AI」...


なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになって...