企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

プロフェッショナル情報

本田 郷士(ホンダ サトシ)
株式会社トッパンマインドウェルネス マーケティングチーム

本田 郷士

㈱トッパンマインドウェルネス、マーケティングチームの営業・コンサルタントとして、お客さまの課題抽出から解決策のご提案、実施をご支援します。

マネジメントや人材育成・組織変革の経験を基に、トッパンマインドウェルネスの営業およびコンサルタントとして、お客様の人材戦略の解決に日々取り組んでいます。
過去には、営業コンサルティング、マーケティング戦略策定などに携わる。

16件中 1~16件を表示
  • 1

注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   お客様からチームや組織についてのご相談を受ける際、チームを活性化したい、モチベーションを上げたいというテーマがたいへん多いです。 今回は、製造ラインのモチベーションを上げてほしいというご相談に取り組...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   正解がない今の時代は、まず行動してみて、そこから振り返って学びを得て次に活かしていくことが大切です。このような進め方をアジャイル(※)といいます。振り返りは自分で内省することも大事ですが、自力で振り返る...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   複数の人が集まると、必ずコンフリクトは起きます。コンフリクトとは、相互関係がある2人以上の当事者の間で自然に発生する違いや意見の不一致、・対立する考え・力・要素のぶつかり合い、敵対関係や敵意のある行動、最...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   チームは大事だという考えに反対する人は少ないと思います。しかし、研修の現場では個人商店化やサイロ化が課題として挙がります。効率化やイノベーションが求められる現状においてはチームの力が必要ですが、良いチーム...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   先日、当社が組織開発をご支援した組織長の方と、対談形式のセミナーで事例紹介する機会がありました。   このセミナーの参加者より「基本的に、特に斬新な取組みがあるわけではなく、やるべきことをやったという...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   組織理解という言葉は、耳慣れない言葉かもしれませんが、管理職に必須のコンピテンシー(安定的に発揮されている、成果につながる行動特性)とされています。   ■マネージャーの役割は「組織の連結ピン」 プ...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   【連載】自律型人材を育成するミドルマネージャーに必携のスキル 第4回:委任   マネージャーの役割のひとつ「他者の力を引き出して成果を出すこと」を実現する上で、委任のスキルは肝だといえるでしょう。委...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   当社では今までも目標設定の重要性をお伝えしてきました。VUCA時代のいま、益々その重要性が増しています。本稿では、今の時代になぜ目標設定が大事なのかを改めて考えたいと思います。   ■VUCA時代、目...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   【連載】自律型人材を育成するマネージャーに必携のスキル 第2回:ビジョン思考   ■今求められる「自分らしさ」   先日、スポーツドクターの辻秀一氏の講演会に参加する機会がありました。Flow状...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   第1回では、ODNJによる組織開発の定義を紹介しました。 「組織内の当事者が自らの組織を効果的にしていく(よくしていく)ことや、 そのための支援」   ではこの当事者とは誰を選べばよいでしょうか? ...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   近年、企業において「組織開発」という名称の部署を持つ組織が増えてきたと感じます。その背景には何があるのでしょうか? 『対話型組織開発 その理論的系譜と実践』を翻訳された南山大学の中村教授は、書籍のまえが...


注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   会社の未来のために、更なる成長のために、新事業開発に取組む企業は少なくありません。デジタル技術の進化で、多くのビジネスモデルが塗り直される中、今手元にある資金の有効活用が求められていることも主要な要因とし...

注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   今回は製造業の事例です。一つの製品が製作され、納品されるまでに、製造工程ではいくつかの部署がそれぞれの役割を果たしています。日々の戦略思考を活用し、一つの製品製作のために、各部署の協働関係を築き、成果をあ...

注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   世間ではモノやサービスが溢れていて、機能が優れているというだけでは受け入れられず、「顧客」のニーズを的確にとらえて、それに沿ったモノやサービスを提供できないと売上が伸びない時代となりました。顧客ニーズは...

注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。   2015年9月の国連総会において世界共通の開発目標である「持続可能な開発目標(SDGs)が、日本を含む世界193カ国で採択されました。国際社会が解決すべき社会的課題に対し、企業の積極的参加が期待されていま...

注)本コラムは、当社(株)トッパンマインドウェルネス 取締役 松井が執筆いたしました。 業務支援システムが充実し、多くの情報を瞬時に整理することが可能になった最近では、一人の人が担当できる業務量が大幅に増えました。一方で増えた情報を整理活用するには、一定の経験やノウハウが必要となります。そのノウ...

  • 1

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...


「改正労働者派遣法」施行に伴う派遣社員のキャリアアップ教育にどう対応するのか

「改正労働者派遣法」施行に伴う派遣社員のキャリアアップ教育にどう対応するのか

2015年9月に施行された「改正労働者派遣法」により、派遣社員活用のあ...