企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

プロフェッショナル情報

高橋 克徳(タカハシ カツノリ)
株式会社ジェイフィール代表取締役  東京理科大学大学院教授

高橋 克徳

ベストセラー「不機嫌な職場」の著者
リレーションシップを基軸にした新たなマネジメント論を提唱

「つながり力」の再生が、個を活かし、組織を強くする。
「組織感情」「リレーションシップ」など、組織力を高めるための方法論を数多く提案。
個々人が働く喜びを取り戻し、組織がイキイキと動き出す支援をしています。

主な講演テーマ

マネジメント革新 「人がつながるマネジメント」 

多くの企業ではマネジメント機能不全を起こしています。
個々人が成果を出さなければ行けない時代ではあります。
でも、ビジネスの複雑性とネット社会が抱えるリスクを考えると、
一人で抱え込み、自分の判断で行動を起こすことは、
組織の力を最大限引き出すことにはつながりません。
個々人がいい仕事をし、成果を上げるために、
お互いが支援し、連動し合う関係性が重要になってきています。
「リレーションシップ」という概念を基軸にしながら、
この閉塞感を打開する新たなマネジメント論を提唱します。

職場改革 「不機嫌な職場を変える 職場は感情で変わる」

お互いに関わりあえない、協力し合えない「不機嫌な職場」が増えています。
その背景には、働き方、コミュニケーションの仕方、価値観の変化があります。
どうしたら人が前向きにイキイキと働き、組織の力を発揮できる「ご機嫌な職場」に変えられるのか。
「組織感情」という新たな概念と手法をベースに、自分たちの組織を自分たちで変える方法を提示します。

リーダー革新 「ビジョンを語るリーダーになる」

 今、必要なリーダーシップとは、周囲のメンバーが一緒に頑張りたい、
それを実現したいと思う、ワクワクしたビジョンを見せること。
でも、これだけ予測できない状況の中で、ビジョンを示すことは難しい。
ではどうしたら、人の心をワクワクさせるビジョンを描き、語ることができるか。
ビジョンとは何か、人の心を動かすとは何か、リーダーの真の役割とは
何かを一緒に考えていきます。

マネジャー革新 「部下を育てる、人が育つ組織に変える」

「時間がない、余裕がない」
その中でも、どうやって部下と向き合い、部下を育てていけばよいのか。
そもそも、部下を育てることの意義はどこにあるのか。
人を育てる本質を考え、人が育つステップを共有しながら、
部下育ての原理原則を学びます。
その上で、人が育つ組織づくりについて、ともに考えていきます。

人材革新 「自分と向き合い、自分を育てる」

組織の中で自分らしく振る舞えず、自分で自分を追い込んでしまう
人が増えています。
そうした中で、気づくと自己防衛型の行動を取り、
自分から前向きに行動を起こしていくことができなくなってしまいます。
そうならないために大切なことは何か。
著書「潰れない生き方」をベースに、
組織の中で成長し、イキイキと働くために大切なことをお伝えします。

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

電車が遅延?間に合わない時はWeb会議で 高尾の森わくわくビレッジ

注目コンテンツ


「勤怠管理」に役立つソリューション特集

勤怠管理システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「処遇」から「目標達成」へ<br />
~人事考課における「目標管理」の重要性とは?

「処遇」から「目標達成」へ
~人事考課における「目標管理」の重要性とは?

人は、周囲から評価されて「有用感」を持つことで、働く意欲が高まっていく...


変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

変わる、就職・採用!大量に集めて大量に落とすモデルの限界

「厳選企業と優秀学生をつなぐスカウト型のエージェントサービス」IROO...