無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

eラーニングがコミュニケーションロスの救世主!?

 今回は、コミュニケーションロスの軽減・解消方法についてお話させていただきます。

 最近、コミュニケーションロスが原因で、今まで築き上げたお客様との信頼関係が
悪くなってしまうケースがよく見られます。

 「自分の意見をきちんと伝えられない。」「相手の話を正確に理解できない。」
「自分の態度が相手を不快にさせてしまう。」などがその一例です。

 対外的なコミュニケーションロスは、企業イメージを著しく低下させてしまいます。

 

 では、社内的なコミュニケーションロスは発生していないでしょうか

 例えば、以下のような場合はいかがでしょうか?

  • キャリアプランを立てる為、部下とコミュニケーションが図れていますか?
  • 部下に受けさせたい研修があるが、事前に部下の状況・希望を確認できていますか?
  • 勤務地が離れている部下と目標を設定する場合、時間や場所を確保するのが難しくないですか?

 

 上司と部下が面と向かって、コミュニケーションが図れれば、相手の考えや態度などで、
理解することや、改善を促すこともできるでしょう。
しかし、勤務地が離れているような場合では、コミュニケーションが非常にとりにくくなります。

 コミュニケーションロスを軽減・解消させる為には、直接対話することが一番ですが、
メールのやり取りだけになってしまう場合もあり、不十分です。

 

 では、メール以外の手段を考えてみましょう。

 例えば、教育や研修で活用されているeラーニングの機能を「アンケート収集」に利用したり、
「報告書」や「異動希望書」などをやり取りするといった、「コミュニケーションツール」として利用することも
一つの手段
ではないでしょうか。

 

 eラーニングの機能であれば、インターネットを介し、場所も気にせず、遠隔地の部下ともコミュニケーションが図れ、
結果的に計画的かつ、効果的なキャリア形成にも役立ちます

 対外的なツールとしての利用は難しいかもしれませんが、
社内的なコミュニケーションロスの軽減・解消に一役買ってくれるものもと考えます。

 

 皆様の会社でも、コミュニケーションロスの軽減・解消に、eラーニングの機能を検討してみてはいかがでしょうか。

  • 人事考課・目標管理
  • キャリア開発
  • 情報システム・IT関連

人事システムや研修管理システム等の構築・導入に携わる、人事部門や人材管理部門の方のお手伝いをいたします。

人事給与システム、就業管理システム、研修管理システム等の提案~導入を経験。本番導入以降の運用もサポートしております。

福田 護(フクダ マモル) さくら情報システム株式会社 サービス事業本部

福田 護
対応エリア 全国
所在地 港区

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム