無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

入社3年目までの若手社員が会社に感じる理想と現実

新年度がスタートして早4か月、新たな環境での生活に慣れ始めた人も居れば、理想との違いに戸惑っている人も少なくないことでしょう。特に学生から社会人になるという大きな変化があった新入社員においては、約8割が「リアリティ・ショック」と呼ばれる、入社前に抱いていたイメージとは違う現実にショックを受けると言われています。
今回のコラムでは、OpenWorkに投稿された「入社後ギャップ」に関する社員クチコミを分析しました。「入社後ギャップ」のフリーアンサーにはどのようなワードが多く使われているのかを集計し、カテゴライズした内容をランキング化しています。新卒入社した若手社員が感じる入社後ギャップにはどういった特徴があるのでしょうか?クチコミと併せて見ていきます。

「入社後ギャップ」によるミスマッチを防ぐ、先輩からのアドバイス


2018年以降に新卒入社した若手社員による「入社後ギャップ」クチコミを集計しカテゴライズした今回のランキングでは、「仕事内容や配属について」の関連ワードが5割以上の出現率で1位となりました。新卒においては総合職での入社が多くを占めるため、希望の部署や業務に就くことが出来ない「配属ガチャ」のリスクが伴います。内閣府調査(※)でも、最初の就業先を離職した理由の1位として「仕事が自分に合わなかったため」が挙げられており、入社後に感じたギャップが埋められない場合にはそれが退職理由に繋がることが容易に推察されます。


近年では、競争力強化や優秀人材の確保を目的に、従来の「メンバーシップ型」から「ジョブ型」の雇用の導入を発表する日本企業も増え、働く個人も自律的なキャリア選択が求められてきています。OpenWorkに投稿された「入社後ギャップ」には、「認識しておくべき事」として後輩へのアドバイスも多く、特に就業経験の無い学生にとっては、会社の実情を知るための有益な情報です。まだまだ「ジョブ型」へは移行期である今、配属リスクも視野に入れた企業研究や、仕事内容を深く理解することで、自らミスマッチを防いでいく必要があると言えます。


(※)内閣府「就労等に関する若者の意識調査」(平成29年度)

1位:仕事内容や配属について

「新卒入社の場合、1ヶ月の全体研修を経て直ぐに現場へ配属になるので他社の新入社員よりも早く現場や仕事を知ることができると思う。ただ、自分がどこの業界やどの言語をやりたいかなどは考慮されないため、現場によって雰囲気も仕事内容も全く異なる。そのため、あまり自社意識というものはない。そして現場によって、あるいは人によって異動の頻度は変わるため、10年以上同じ現場の人もいれば、極端に言うと数カ月単位で現場が変わる人など様々である。独立系だから様々な業界に関わることができるチャンスはあるが、それを掴み取れるかは運任せでしかないと思っても良いだろう。」

SE、女性/SIer、ソフト開発、システム運用

 

「若手でも海外に出るチャンスは多くあるし、特にインフラ系の事業は規模も大きく影響力のある仕事ができる。海外留学制度も適度に活用されており、希望し続けることでほぼ確実に行くことができる。認識しておくべきは事業と職種など、配属によって状況は大きく異なること。いわゆる配属リスク。自分は本社希望で配属も本社であったが、本社希望でも広島に配属された同期もいた。また営業希望で総務配属ということもあった。他社も同様だが、必ずしも希望の仕事ができるとは限らない。」

営業、男性/総合電機、家電、AV機器

 

「どの業務も自治体すなわち県民・市民の皆様の利益になるようなものであるのはもちろんのことである。しかし、定期的な部署移動があり、希望配属先に行けるのは数年、数十年後と、いつ行けるのかは当然わからない。全く未知の事業を行う部署も多数存在する。どのような人が自治体職員に向いているのか、持論であるが、全く関心のない分野についても勉強し、目の前の与えられた仕事をこなせる人材、すなわち世の中の幅広いことに興味を持てる人が向いていると考える。」

行政事務、男性/官公庁

 

2位:組織の特徴や社風について

「外から見たイメージは風通しが良さそうで、ボトムアップ経営が取り入れられているように見えるが、実際はトップダウン経営。幹部の一声で、会社の方針が急転換することもあり、現場は大慌てで一から業務をやり直したりすることも多々ある。実情は普通の大企業の経営と同じであり、大半の社員も大企業病を常々感じていて社内では問題視されている。しかし、ここまで大きな会社になってしまった以上、ベンチャー気質を維持するのはなかなか困難だと感じている。」
P&M、男性/通信、ISP、データセンター


「認識しておくべき事として、当社のプログラマーは客先常駐型での勤務となるため、他社の方々と関わる機会が多いということがあります。大抵、同じ現場に勤務する社員同士以外はほとんど関わりがないため、実際に毎日出社して勤務する現場が自身にとって居心地の良い場所かどうかは入社時の段階では分かりません。他社の方々との関わりは良い刺激となりますが、勤務先にアットホームな安心感を求めている方には運次第の結果であるといえます。私自身は、客先の方々とは仕事上の関係以外の関わりはありませんでしたので、人との関わりによる居心地の良さは可もなく不可もなくでした。働くうえで特に仕事仲間の雰囲気や職場の空気感を重視している方は、この事情を理解してから入社を決断することをおすすめします。」
プログラマー、女性/SIer、ソフト開発、システム運用


「社風をもう少ししっかり確認しておくべきだった。体育会系や社内政治が辛い方や、向上心のある真面目な方はあまり入社を勧められない会社である。歓迎会や送別会が非常に多く、いい意味では人を大切にしているとも言えるのだが、参加しないと若干肩身が狭く感じるところがある。」
SE、女性/SIer、ソフト開発、システム運用

 

3位:成長環境やキャリア開発について

「1年目から相当な負荷がかかり、良くも悪くも新人扱いはされないので、新卒で入ってすぐに裁量の大きい、かつ影響力の非常に大きい仕事ができるので成長にはつながる。一方で現場ではマニュアルなどが不足しており、基本的に最初から自分1人で考えて動ける人じゃないと本当に基礎的な業務すら滞ることになる。先輩も取材や現場に出ていて忙しく、正直何もかも後輩のことを丁寧に気にかけることは時間的にも無理なので、元々ある程度要領の良い、自然とスケジュール管理ができる、自分で考えて動ける人でないと本当に業務が回りません。」
記者、男性/放送、出版、新聞、映像、音響


「コロナとリコール問題の影響で会社の業績が悪化した結果、コスト削減の取り組みの一環で海外トレーニー制度が当面凍結になり、目標の実現の見通しが立たなくなった。凍結していない状況でも年功序列の会社なので自分に海外駐在の順番が回ってくるまで待つ必要があり、モチベーションを保つことが難しい。また、上司からは日本でそれなりの経験を積まないと海外に行けないと言われるが、具体的にいつまでに・何を・どれくらいやれば海外赴任枠に選ばれるか明確になっていない。」
営業、女性/自動車、自動車部品、輸送機器


「営業活動は全てマニュアル化されているため、成長し続けている会社の仕組みは十分に学ぶことができる。しかし、日々の営業活動は完全にマニュアル化されているため、そのマニュアル以上のことを身につけられるかと言われると難しい。本人のやる気とセンスに左右される気がする。」
営業、男性/半導体、電子、精密機器

 

データの集計について

OpenWorkに投稿された会社評価レポートのうち、2019年以降に投稿された新卒入社社員による「入社後ギャップ」回答13042件を対象データとしています。

 

※この記事は、働きがい研究所サイトにて2021年5月31日に公開した記事を一部編集したものとなります。

サイト内には全文を掲載しておりますのでご覧ください

  • 経営戦略・経営管理
  • モチベーション・組織活性化
  • 人材採用
  • キャリア開発
  • その他

個人と企業の視点から「働きがい」をリサーチする

1000万件を超える社員クチコミと評価スコアを持つOpenWorkがデータから「働きがい」を調査・分析。質の高いデータが集まるOpenWorkだからこそ見える視点で、様々な切り口による企業ランキングや、分析レポートなどを発信します。

OpenWork(オープンワーク) 働きがい研究所

OpenWork
対応エリア 全国
所在地 渋谷区

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

  • 参考になった1
  • 共感できる0
  • 実践したい0
  • 考えさせられる0
  • 理解しやすい0
オススメ1
最新順 人気順 古い順

*****さんが参考になったでオススメしました

東京都 石油・ゴム・ガラス・セメント・セラミック 2021/08/02

 

1件中1~1件を表示
  • 1

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム

「隠れ・女性活躍推進」とは

細木聡子(株式会社リノパートナーズ代表取締役/中小企業診断士/公益財団法人 21世紀職業財団 客員講師/ダイバーシティ経営コンサルタント)

当社は、技術系企業の女性管理職育成を軸とした ダイバーシティ経営の推進支援を行なっておりますが、 特に技術系企業によく見...

2021/09/21 ID:CA-0003745 技術系企業に特化した女性活躍推進PJ