企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

プロフェッショナルコラム

学習性無力感を引き起こす人間関係

日本的なキャリアマネジメントを考える(6)

「学習性無力感を引き起こす人間関係」

 

人間は多様性に富む生物なので、生まれつき無気力な人がいるかもしれませんが、筆者はそのような人に出会ったことはありません。無気力な人の多くは、生まれてから、どこかの過程で、何らかの理由で、何をやっても自分は苦境から脱することができないという思いを学んだ人です。

 

社会人になってから学習性無力感に陥った人の多くは、その人が属した職場の人々や顧客との人間関係から生じた強いストレスを受け、疲れ果て、より良い仕事人生への希望をなくした人たちです。数多くのキャリアの相談を受けた経験から、人間関係の中でも、とりわけ、上司との人間関係が問題だと言えます。 暴君的な上司からひどい仕打ちを受け、退職する意思すらも麻痺して、学習性無力感からうつ病になった人。上司自身が無気力になっていて、仕事も、人事考課もいい加減、事なかれ主義で押し通す。そんな上司の下でだんだんと無気力になっていった人。あるいはマイクロマネジメントをする上司の下で、箸の上げ下げまで細かく管理され、無気力になっていった人。

 

 

昔、シドニー・ルメットが監督した「丘」という映画がありました。イギリス陸軍の刑務所の物語で、囚人の兵士たちが、罰ゲームで、重い砂袋を担いで、ひたすら砂の丘を作らされる。丘には何の意味もなく、作業内容は、袋に砂を詰め、それを丘の上に担ぎ上げ、だんだん丘が高くなっていくだけです。ギリシャ神話のシジフォスも同じ苦しみを味わっていました。重い石を山頂まで持ち上げると、その石は転げ落ち、再び最初から石を運ぶ作業をするという罰を神がシジフォスに与えたという物語です。

人間が無気力になる原因はいろいろありますが、シジフォス的な苦役が最も人間の気力を奪うし、ブラックな企業でしばしば目にするのも、この種の苦役です。

私自身も、これまでのキャリアで一度だけシジフォス的な苦行を体験したことがあります。あるプロジェクトに参加した時、そのリーダーが厄介な人で、資料作りを命じるのですが、提出するたびに書き直しを命じます。書き直して持っていくと、違う箇所の書き直しを命じるのです。書き直しの理由が、そのたびごとに変わるので、どう書き直してよいのかがわからなかったです。10回くらい書き直しを命じられ、挙げ句の果てに、そのリーダーが自分で資料を作りました。幸いなことに、そのプロジェクトは短期間で終わったので、事なきを得ましたが、あの状態が続いたら、私は間違いなく、学習性無力感に取り憑かれたと思います。

 

 長いキャリアの中で、そのような上司に出会うリスクはありますし、意味のない難行苦行を強いる組織で働く可能性も皆無ではないでしょう。そのような苦難を避けるにはどうすればよいでしょうか?不運にもそういう苦難に出会った時、どう対処すればよいのでしょうか?

 

(続く)

 


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
松下 信武
松下 信武(マツシタ ノブタケ)
わたし・みらい・創造センター(企業教育総合研究所) 上席研究員 / ゾム 代表
日本のエグゼクティブ・コーチング創生期から活躍し続ける、人材育成のスペシャリスト
現在も月10名程度のエグゼクティブ・コーチングを継続中。
メンタルコーチとしては、オリンピック選手のメダル獲得にも貢献。
心理学をベースとした人材育成のアドバイスや心理アセスメント作成でも好評を博している。
得意分野 モチベーション・組織活性化、安全衛生・メンタルヘルス、キャリア開発、マネジメント、コーチング・ファシリテーション
対応エリア 全国
所在地 新宿区

このプロフェッショナルのその他のコラム

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ジョブ・カード制度 総合サイト

注目コンテンツ


テレワーク特集

「テレワーク」のメリット・デメリットを整理するとともに、導入プロセスや環境整備に必要となるシステム・ツール、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加<br />
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

「グロービス学び放題」導入で公募研修の受講者が増加
“自発的に学ぶ”企業文化を醸成

急速に変化する市場環境の中で競争力を維持・向上させていくためには、人材...


会社の新しい挑戦を支えるために<br />
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

会社の新しい挑戦を支えるために
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

第一三共株式会社は2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グルーバル...