PC作業イメージ写真
東進ビジネススクール、TD

東進ビジネススクール・
東進デジタルユニバーシティ

東進ビジネススクールは、「予備校・東進」の社会人向け部門です。
企業向けの語学・ビジネススキル研修を中心に2014年よりオンライン完結型の研修を実施しています。また2021年度より東進デジタルユニバーシティにて企業様のDX・AI人財育成、研修コンテンツをご提供しています。

東進ビジネススクールでは
3つの柱で
人財育成に貢献
できます

東進ビジネススクール3つの柱図
東進ビジネススクールの詳細

東進ビジネススクールの強み FEATURE

FEATURE

信頼の講師陣

大学受験において映像授業にこだわり続けてきた東進。そのこだわりは社会人向けの教育でも変わりません。単なるE-ラーニングや映像教育ではなく超一流講師のライブ感あふれる映像授業を受講していただことで「わかる」だけでなく「やる気の続く」学びを提供しています。

東進ビジネススクール信頼の講師陣
FEATURE

30年培ってきた
映像授業制作技術

東進といえば映像による授業。授業を受ける人の目線へのこだわりなど、職人技ともいえる授業制作が徹底理解を生みます。オンラインで受講できますので、忙しい仕事の合間にも学習を進めることができ、納得がいくまで繰り返し学習することも可能です。

映像授業制作技術による受講

東進ビジネススクール 3つの人財育成領域 FIELDS

01グローバル人財育成

英語研修、中国語研修では「とにかく会話を」となりがちな一般的な社会人の学習法とは一線を画し、受講生の方のレベルに応じて語彙力、リスニング力のトレーニングを行う、などコミュニケーションに必要な力を総合的に学ぶことができます。学習アドバイザーの徹底サポートにより「継続して学習を続ける」仕組みも実現しております。2020年度に実施された研修(4か月間)の成果検証の結果は、全受講生平均でTOEIC(LR)テストで142.6点UP、同じくTOEIC(S)テストでは21.0点UPでした。

グローバル人財:イメージ

02デジタル人財育成

デジタル人財の裾野を広げる「AIリテラシー教育」から、社内でDXの推進役となる方のための「DXリーダー教育」まで、幅広くソリューションを提供しています。
「AIリテラシー教育」では、東進オリジナルの映像コンテンツで知識ゼロの方でも難なくAIのリテラシーを身につけることができます。「DXリーダー教育」では、DX分野で全米NO.1を誇るカリフォルニア大学バークレー校と提携している強みを生かし、国内では東進しか提供できない最先端コンテンツを提供しています。

デジタル人財:イメージ

03ビジネススキル養成

会議・商談のオンライン化で再び注目を浴びることになったメールや資料などの「ビジネス文書」。東進の「ビジネス文書講座」は映像授業による「わかる」だけにとどまらず、添削課題への取り組みと採点講師による丁寧な添削指導を通じて「できる」状態に仕上げます。他にも「ビジネス数学講座」「決算書の読み方講座」「コミュニケーション力養成講座」等もご用意しており、新入社員の方、若手社員の方はもちろん、中堅、ベテラン社員の方の学び直しにも最適です。

ビジネススキル:イメージ