人事キーパーソンの情報ポータル 日本の人事部

ホーム

メニュー

「書籍」 関連ニュース

人材育成に関する理論や制度、実践方法など、100のテーマを厳選~『人材育成ハンドブック――いま知っておくべき100のテーマ』(眞﨑大輔:監修/トーマツ イノベーション:編著):ダイヤモンド社から刊行

-書籍-

株式会社ダイヤモンド社『人材育成ハンドブック――いま知っておくべき100のテーマ』(眞﨑大輔:監修/トーマツ イノベーション:編著)を刊行しました。

 

「我が社の人材育成のやり方を変えたいが、良い解決策がなかなか浮かばない…」

組織の人材育成への取り組みを、より良くしたいと思えば思うほど、このような悩みや場面があるものです。

世界中の企業や組織にとって人材育成が重要なミッションとなる中、「解決策が思いつかない」「どの解決策を選んでいいのかが分からない」といった悩みを解決するためには、人材育成に携わる者が「人材育成を勉強する」ことが重要です。

しかしながら、人材育成の領域や世界を広くカバーした本は、なかなかあるようでありません。こうした悩みを解決すべく、本書を執筆しました。

 

本書は全体を「理論編」「制度・手法編」「経営テーマ編」「研修編」の四つの章に分け、いま知っておくべき人材育成に関する理論や制度、実践方法などを包括的・網羅的に、かつコンパクトにまとめてあり、人材育成の全体像が正しく把握できます。
人材育成担当者必携の一冊となります。ぜひご一読ください。

 

人材育成ハンドブック――いま知っておくべき100のテーマ
監修:眞﨑大輔
編著:トーマツ イノベーション
発売日:2017年10月
判型:A5並製
ページ数:416ページ
ISBN:978-4-478-10242-8
価格:本体3,800円+税

 

■目次
第1章 理論編
 001 アンドラゴジー(成人教育)~020 学習する組織
第2章 制度・手法編
 021 人材要件・教育計画~040 CLO
第3章 経営テーマ編
 041 働き方改革~055 コンプライアンス
第4章 研修編
 056 研修のトレンド~100 労務・法務・税務

 

■編著
トーマツ イノベーション
デロイトトーマツグループの法人で2006年に設立。中堅中小ベンチャー企業を中心に、人材育成の総合的な支援を行なうプロフェッショナルファーム。支援実績は累計13,000社以上、研修の受講者数は年間25万人以上と業界トップクラス。定額制研修サービス「Biz CAMPUS Basic」、モバイルラーニングと反転学習を融合した「モバイルナレッジ」など、業界初の革新的な教育プログラムを次々と開発・提供している。

 

◆本書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ダイヤモンド社 http://www.diamond.co.jp/ /10月発表・同社プレスリリースより転載)

書籍 > 人材育成 最新ニュース
ニュースアクセスランキング
ニュースカテゴリ一覧
日本の人事部 公式SNSアカウント