企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2017 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修

株式会社レアリゼ

http://www.realiser.co.jp

〒108-0073 東京都港区三田1丁目2番22号東洋ビル6F
対応エリア:全国、代表者名:真田 茂人、従業員数:16名

【管理職向け】『マインドフルネス ZENリーダーシップ研修』_画像

育成・研修 【管理職向け】『マインドフルネス ZENリーダーシップ研修』

日本古来の禅を活かした
リーダーシップ開発プログラム

解決できる課題:マネジメント力向上リーダーシップ強化管理職層の能力開発
ストレスチェック グローバル

このサービスのポイント

日本文化の「ZEN」を活用したプログラム
宗教としての「禅」ではなく、日本文化としての「ZEN」を活用したプログラムです。
ビジネスリーダーのためのプログラム
ただの瞑想や呼吸法、自律訓練法ではない、日本文化の知恵を活かした、ビジネスリーダーのためのプログラムです。
グローバル人材を育成
グローバル人材として活躍するには、日本および日本文化に精通している必要があります。当プログラムは日本文化やその精神性を学ぶことができます。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 一日60万円~
導入社数 導入社数非公開
対象階層管理職経営者・経営幹部
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上リーダーシップ
サービス形態貴社での集合研修
対象人数推奨人数25名~

サービス詳細

禅を活用したリーダーシッププログラム

・マインドフルネスとは「いま、ここ」に集中して現実をあるがままに受け入れる状態のことです。

スティーブ・ジョブズが禅に傾倒していたことは有名です。トレンドマイクロのスティーブ・チャンも「次世代のリーダーは禅を学ぶべきだ」と言っています。グーグル、アップル、インテルでは禅をベースにしたマインドフルネスの研修を推進しています。

・レアリゼは長年リーダーシップ開発を研究して来ました。分かったことは多くのリーダーは、重いプレッシャーや 忙しさに疲弊し、集中力を欠き、自己認識が出来ず、自制が効かず、近視眼になっていることです。

・『マインドフルネス ZENリーダーシップ 研修』とは、日本古来の禅を活かしたリーダーシップ開発プログラムです。

リーダーは座禅を組み、瞑想することで立ち止まることができます。それが、リーダーを過度のストレスから解放し、反射的な行動から自制に導きます。集中力を高め、冷静な自己認識を生み、モノゴトを明晰に観ます。

創造性が高まり、より良い意思決定ができるのです。

重い責任、膨大な仕事、多くの部下に追われる ビジネスリーダーの現実

ビジネスリーダーは下記のような状況に陥りがちです。

疲弊・意欲の低下
集中力が持続せずに仕事の生産性が上がらない
仕事に満足感や幸福感を感じない
正しい判断をしているか自信がない
失敗からの立ち直りに時間がかかる

自己統制の欠如
自分を見失い、自制が効かず、感情をコントロールできない。すぐに怒ってしまう
周囲の目が気になってしまう
視野狭窄。近視眼的判断

創造性の欠如
新しいアイデアが浮かばない
変化のスピードが速すぎてついていけない

関係性・組織風土に弊害
・組織に一体感がない
組織の信頼関係が構築できない

マインドフルネス ZEN リーダーシップ研修が目指すもの

◆ルート1:禅語を学び、知識を得る
◆ルート2:坐禅を組み、実践する

この2つのルートでリーダーとしてのぶれない軸・マインドを作り、自己認識や自己統制ができるようになります。
その結果、過度のストレスからの解放、活力、明晰な判断力、創造性の発揮、信頼関係・組織の一体化を得られるのです。

プログラムを実際に体験できるセミナーを随時開催

『マインドフルネス ZENリーダーシップ研修』 体験セミナー



【ファシリテーター】
ソニー不動産株式会社 取締役 
一般社団法人禅トレプレナー協会 代表理事
株式会社シマーズ 代表取締役  
島津 清彦
※日程については、お気軽にお問い合わせください