企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
業務ソフト・ASP・システム開発
組織・人事コンサルティング

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

http://www.panasonic.com/jp/company/pstc.html

〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目12番7号住友東新橋ビル2号館
対応エリア:全国、代表者名:香田 敏行

パナソニックのeラーニングシステム(LMS)「ek-Bridge」_画像

育成・研修 パナソニックのeラーニングシステム(LMS)「ek-Bridge」

かんたん操作&カスタマイズ。動画配信、多言語対応のLMS。
社員教育だけでなく、ナレッジ共有のプラットフォームとしても。

解決できる課題:ワークスタイル・時短コミュニケーションの活性化コンプライアンスへの対応
マイナンバー ストレスチェック コスト削減 ナレッジマネジメント

このサービスのポイント

わかりやすい「マニュアルいらずの操作性」
ek-Bridgeは必要なものに絞って機能を搭載したeラーニングシステム。直感的な操作が可能な設計なので使いづらいシステムのリプレースにおすすめです。
スマホ・タブレット対応
職場ではパソコンで、外出先や自宅ではスマートフォンやタブレットで、同じeラーニングを受講することが可能です。
教育だけでなくナレッジ共有にも!
営業・販売トレーニングや製造工程マニュアルなどのナレッジ共有にも活用可能!販売員教育や休職中の従業員フォローにも最適!

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 ○参考価格
[従業員数500名][隔月でテスト][アンケートによる 効果測定を実施]の場合
想定年間費用:48万円(税抜)

※ご利用開始月のみ別途初期費用10万円(税抜)が発生します。上記は初期費用を含んでおりません。
※登録ID数:500、同時ログイン数:10を想定
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマコミュニケーションリスクマネジメント・情報管理
サービス形態eラーニング・学習支援システム研修コンサルティング(内製化、研修設計)

サービス詳細

お客様の「したい」を「かんたん」に実現!パナソニックのeラーニングシステム

「ek-Bridge」は、企業の業務内容に応じた教育コンテンツを配信するためのクラウド型教育プラットフォーム(学習管理システム/LMS)です。

数十人~数万人まで幅広い利用規模に対応、またそれにあわせた細かい権限設定も可能。
教育向けのコンテンツ配信だけに限らず、マニュアルや資料など、ナレッジデータの共有等にも活用できます。

また、複数の言語に対応した「マルチ言語サポート」や手軽に動画配信機能を利用できる「動画ストリームオプション」等の拡張機能もご用意。お客様が人材開発やナレッジ共有をスムーズに行える環境を提供します。


▼ek-Bridge概要

「いつでもどこでも」「24時間システム保守」「低コスト」「短納期」といったクラウドサービスのメリットを活かし、お客様の希望にフィットしたサービスの提供を実現。

クラウドを介して、eラーニングコンテンツ、音声データ、トレーニング教材、講義・講演動画、研修動画、PowerPoint等の各種資料、商品情報等のコンテンツやデータを配信。マルチデバイスに対応しているので、パソコンに限らず、タブレット、スマートフォン等で受講、閲覧が可能。


▼ek-Bridge機能のポイント

・直感的な操作が可能なシステム・画面設計
・かんたんカスタマイズで管理者負担を軽減
・パソコン・スマホ・タブレットで受講可能!
・日本語、英語、中国語(簡体字)に対応


▼ek-Bridge導入効果

・役職・職種などに合わせて必要な教育コンテンツを自由に設定
・営業・販売トレーニングや製造工程マニュアルなどのナレッジ共有にも活用可能
・働き方改革や健康経営施策で増加する在宅勤務や育休中の社員へのフォローアップ


 
動画で教育やナレッジ共有!動画ストリームオプション

 

ek-Bridgeとストリーミングサーバーを自動連携させることにより、動画ファイルをek-Bridgeに登録するだけで、パソコンはもちろん、スマートフォン・タブレットにも対応した動画をかんたんに配信できます。
話し方や伝え方、工場や現場での作業方法など、 テキストと画像だけのマニュアルやeラーニングでは 伝えにくいものの教育に最適です!

※動画ストリームオプションは有料オプションです。詳しくはお問い合わせください。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 パナソニックグループ、官公庁、大手製造業、保険業、金融系企業、大学、教育企業 など
株式会社沖縄銀行様

お客さま目線を徹底する銀行が選んだクラウド型情報配信プラットフォーム
~窓口担当も外回りも、職員1,800人の「知りたい」「学びたい」に応える~

<導入の効果>
・細かな所作まで分かる!ロールプレイング動画による反復学習でCS品質向上
・“おきぎん”の今の動きを伝え、育児休暇・出向中の職員が感じる不安を解消
・健康経営の先駆者が取り組む働き方革新

“おきぎん”の愛称で親しまれ、2016年に創立60周年を迎えた株式会社沖縄銀行(以下、同行)。「地域に密着し、地域に貢献する」という経営理念のもと、沖縄の中小企業や個人事業主、個人顧客を中心にサービスを展開し、地域社会の発展を支え続けている。同行ではこのたび、業務革新・人材育成強化を目的にパナソニックのクラウド型情報配信プラットフォーム『ek-Bridge』を採用した。

セールス・オンデマンド株式会社様

eラーニングによる全国の家電量販店の販売員向けの商品教育
~ クラウド型教育プラットフォーム「ek-Bridge」で教育の充実とコストカットを実現

<導入の効果>
・ek-Bridge導入で知識とモチベーション向上、コストカットを実現
・全国で行っていた販売員への集合教育の内容をek-Bridgeでの教育に移行
・ek-Bridgeを介して、eラーニングや外部メディアの動画を配信
 全国の販売員が、自身のスマホやタブレットで製品情報や販売マニュアルを学習できるようになった。
・製品情報や販売情報をクラウド上で配信することで、書類持ち出しによる情報漏えいのリスクを抑え、知識度や正確性のばらつきを小さく