企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2017 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修

株式会社レアリゼ

http://www.realiser.co.jp

〒108-0073 東京都港区三田1丁目2番22号東洋ビル6F
対応エリア:全国、代表者名:真田 茂人、従業員数:16名

【管理職向け】マネジメント力強化研修/部下育成力向上研修_画像

育成・研修 【管理職向け】マネジメント力強化研修/部下育成力向上研修

指示・命令型のマネジメントから、
支援・双方向型のマネジメントへの意識改革。

解決できる課題:モチベーションの向上マネジメント力向上管理職層の能力開発
チームビルディング グローバル

このサービスのポイント

「マネジメント変革」を生み出す
指示を出し、メンバーは決められたことを忠実にこなすマネジメントからの転換を促し、「マネジメント変革」を生み出します。
メンバーに主体性を発揮させるマネジメント
メンバーの気持ちをすくい上げて、主体性を発揮させ、知恵やアイディアを集結して、新しい価値を創造するマネジメントへ。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 一日60万円~
導入社数 導入社数非公開
対象階層管理職経営者・経営幹部
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上マネジメント
サービス形態貴社での集合研修
期間・回数・時間2日間(例)
対象人数約25名~

サービス詳細

管理職について、こんな課題をお持ちの組織にオススメです

 ・命令・強制型のマネジメントスタイルで、現場は疲弊してきている
 ・マネージャーが部下に主体性がなく、言われたことしかやらない、と嘆いている
 ・マネージャーは、目の前の仕事に忙しく、部下育成ができていない
 ・管理職には、多様な価値観・立場・属性のメンバーをもっと上手く活かせるようになってほしい。

マネジメント力強化研修/部下育成力向上研修について

激しい環境変化で正解の見えづらい時代、社員の属性や価値観の多様化する中で、
メンバーと信頼関係を築き、一人ひとりの能力を引き出しながら、
チームの成果向上とメンバーの育成の双方を実現することが求められています。

しかし一方で、昔ながらの一方的で強制的なマネジメントスタイルから
脱することができずにいるマネージャーも多く見受けられます。
そうした問題は、マネジャーに新しいスキルや考え方を教えるだけでは解決できません。
それは、マネジャー自身の仕事観や人間観といった意識と深く結びついているからです。

レアリゼでは、独自の「意識変革」のメソッドによって、
これまでそうした数多くのマネジャーの行動変容を実現してきました。

プログラムを実際に体験できる紹介セミナーを随時開催
【無料】「エンパワーマネジメントプログラム」紹介セミナー
開催時間/13:00 ~ 18:00(受付12:45~)
※開催日程については、お問合せください。
※サービスの詳細については、お気軽にお問い合わせください。

カリキュラム

日程・トピックス 内容
2日間(例)
プログラムの内容(例)
・「自分のマネジメントスタイルにこそ問題がある!」とマネジャー自身が腹落ちする
・マネジメントの本質が分かる「人の行動のメカニズム」を習得する

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 数万人の大手企業を中心に、中小企業まで、規模・業界問わず導入実績あり。
■大手保険会社様

【実施状況】
3年間に渡り、部長・支店長、次に課長・支社長と順次導入し、全社で共通言語化されています。

・人事部長の声
「プログラムを受けて、人が主体的に行動する原理原則が腹落ちしてくる感覚でした。一人でも多くのマネージャーが部下をしっかりエンパワーできるようになれば、結果として、組織の力、会社の力に繋がっていくと確信しています。」

■大手ディスプレイデザイン会社様

・人事部チーフの声
「顧客や生活者のニーズが多様化する時代に、その最前線で活躍する人材が持つ情報を経営に反映し
組織の成果を高めるためにはエンパワーマネジメントが必要である、と経営層に伝え導入に至りました。このプログラムは弊社が抱えている問題にフィットしていたのです。」

【受講者のアンケート】
・部下とのコミュニケーションの重要性と、その手法を知り、結果として表れる早さにおどろいた。
・改めて部下とコミュニケーションの重要性と難しさに気づかされました。これを一過性の研修とせず、今後継続して改善できるよう努めていきたいです。