企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2018 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
人材紹介・再就職支援
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

人と組織のチェンジ・プロモーター株式会社ジェイック

カブシキガイシャジェイック

http://www.jaic-g.com/

〒101-0051 東京都千代田区神保町1-101神保町101ビル7F
対応エリア:全国、海外、代表者名:佐藤 剛志、従業員数:180名、資本金:7700万円

育成・研修 新入社員に『あるべき姿・考え方』を教える新入社員教本

見開き2パージで1話。毎日15分のミニ研修で、着実に身に着けることができる。

解決できる課題:新人・若手社員の戦力化

このサービスのポイント

社会人1年目が身につけるべき考え方
たとえ時代が変わっても変わらない、いえ、こんな時代だからこそ必要な『普遍的なこと』を、ちょっとした時間で研修することを想定して20話にまとめました。
1日、20日間、毎日研修する
1日、見開き2ページの1話分を読み合わせて、20日間、毎日研修をすることで、ビジネスマンとして、大人として、望ましい考え方を1つずつ教え込むことが可能です。

サービスDATA

対象企業規模 1人~100人101人~500人
対応エリア 全国海外
費用 無料
導入社数 1957社 ※2011年12月期実績
対象階層新入社員
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上ビジネスマナー・ビジネス基礎
サービス形態研修教材・通信教育

サービス詳細

社会人最初の1年目は、
その人のビジネスのスタンスを決める大切な1年

「鉄は熱いうちに打て」と言われるように、何事も最初が肝心です。
こと、社会人最初の1年目は、その人のビジネスのスタンスを決める大切な1年です。
仕事のスキルを高めて、早く戦力になることはもちろんですが、『仕事に対する望ましい考え方』『正しい習慣』を身につけてもらいたい、ともお考えなのではないでしょうか。

社会人1年目の彼らに身につけて欲しい考えを1冊の本に書き記しました。
たとえ時代が変わっても変わらない、いえ、こんな時代だからこそ必要な『普遍的なこと』を、ちょっとした時間で研修することを想定して20話にまとめました。

1日、見開き2ページの1話分を読み合わせて、20日間、毎日研修をすることで、ビジネスマンとして、大人として、望ましい考え方を1つずつ教え込むことが可能です。
同時に御社のスタンス、経営者の理念の解説を加えることにより、最も吸収しやすい時期にもっとも大切なことを刷り込むことができます。

この本を無料でプレゼントしたいと思っております。
新卒入社社員、中途入社社員の『最初のしつけ』には、かなり役立つ本だと思います。
また、本と一緒に、昨年4月にプレゼントした皆様に好評だった、『本を使った研修のやり方』をまとめたマニュアルも差し上げます。

PDFで配布しますので、コピーして新人の皆さんにお配りいただいて構いません。
今スグお申込みください。

新入社員教本 目次

社会人としての決意を記しましょう
はじめに
この本を使った新入社員初期教育の進め方

第一話:今の決意を大事にしよう!
第二話:ご両親に感謝しよう!
第三話:素直に学ぶ人が伸びる!
第四話:自分との約束を守ろう!
第五話:「一の字、積の字、畏るべし!」
第六話:元気に挨拶しよう!
第七話:あなたは大きな影響力を持つ存在です!
第八話:師やメンターを持とう!
第九話:社会に出てからこそ、勉強しよう!
第十話:主体性を発揮しよう!
第十一話:仕事を面白くするのは、あなたです!
第十二話:魂を込めて、目の前の仕事に集中しよう!
第十三話:自分の強みと良さを発揮しよう!
第十四話:上司との信頼関係を築く!
第十五話:理解し、協力し、与えることを優先しよう!
第十六話:仕事に感動を見出そう!
第十七話:今の自分の中に、将来の飛躍の萌芽がある!
第十八話:スランプに陥ったら、どうするか?
第十九話:何のために働くのだろうか?
第二十話:青年よ、大志を抱こう!

おわりに


鉄は熱いうちに打て!と言いますが・・・

導入実績

導入社数 1957社 ※2011年 12月 期実績
導入先 2011年は、9600人(1957社)の新入社員が手にし、初期研修で使われた。