企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社

http://www.globaledu-j.com/

〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-15BrickHills代官山
対応エリア:全国、海外、代表者名:布留川 勝、従業員数:22名、資本金:1,000万円

育成・研修 Eラーニング【目からウロコの異文化コミュニケーション】 

日産自動車様と当社で共同開発したEラーニング
すぐに使える異文化コミュニケーション攻略法を
身につけます

解決できる課題:コミュニケーションの活性化グローバル化への対応
グローバル

このサービスのポイント

共感できるエピソード
こんなことわたしにもあった!と共感できるトモコとデビッドの動画によりデモンストレーションや分かりやすいイラスト付きの解説を通して、考える土台を作ります。
実務に応用できる異文化知識と実践スキル
伝えたのに伝わらない、発言すると否定される・・・。そんな経験をしたことのある人に足りないのは異文化知識とすぐに使いたくなる実践スキルです。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 お一人様8,100円 (税込) 6か月使用可能
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマグローバル人材コミュニケーション
サービス形態eラーニング・学習支援システム
期間・回数・時間プログラム構成(全体60分、各セクション10分程度)
※セクション毎の分割受講が可能です
対象人数受講人数に合わせて、カスタマイズします。※下記参照

サービス詳細

異文化をより分かりやすく!より身近に!

グローバルビジネスは他人事、 英語は出来れば使わずにいたい、外国人とのコミュニケーションはなるべく避けたい。
そんな社員の意識を変える方法はないか?

日産自動車様と共同開発した「目からウロコの異文化eラーニング」では、ビジネス場面でのコミュニケーションで日本人が陥りやすい問題や行動を取り上げ、明日からすぐに使える異文化コミュニケーション攻略法を身につけるためのツールです。
1時間でいつでもどこでも学べるeラーニング。
全社のダイバーシティ推進、異文化理解促進、グローバルマインド醸成の一環として活用できます。

■特長
① 共感できるエピソード
こんなことわたしにもあった!と共感できるトモコとデビッドの動画によりデモンストレーションや、分かりやすいイラスト付きの解説を通して、「私だったらどうしよう?」と考える土台を作ります。

② 実務に応用できる異文化知識と実践スキル
伝えたのに伝わらない、発言すると否定される・・・。
そんな経験をしたことのある人に足りないのは異文化知識とすぐに使いたくなる実践スキルです。
それを本Eラーニングで紹介します。

■導入例
・グローバル化推進のための全従業員向けコンテンツとして
・グローバル化のボトムアップ施策として
・急にグローバルレベルでのビジネスチャンスが増えたが、研修がそれに追いつかない時に
・グローバルマインド醸成といっても、どこから手をつけていいのか分からない時に
・はじめての海外出張の事前研修として

■導入イメージ
●カスタマイズを含む形で、大規模に社内展開したい
 ⇒貴社サーバー搭載型での導入
●少数の異文化理解トレーニング対象者に導入したい
 ⇒SaaS型(外部サーバー)での導入
●学習者の進捗履歴は不要、試験的に導入したい
 ⇒ウェブコンテンツ(動画なし)での導入

■プログラム目次


 

導入実績

導入社数 導入社数非公開
受講生の声

●相手を動かすメールの秘密…今まではどうしても日本語で考えた内容のものを英語に直してメールをしていた。日本人からすれば丁寧だけど外国人のひとにとってはアンクリアであるというところが目からウロコでした。
●海外の方は、会話中に間を取らない理由がわかりました。個性ではなく文化の違いだったのですね。
●雑談は単なる雑談ではなく、お互いの関係性を保つためのsmall talkとして、コミュニケーションには必要であること。
●新しい考え方を発見できて大変参考になった。(「意見の否定」であって「人格否定」ではない、など)