企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修

本気を引き出し、仕事を楽しむ社員教育 人材育成。株式会社アクシア

カブシキガイシャアクシア

http://www.axia-samurai21.jp/

〒108-0014 東京都港区芝4-16-2 
対応エリア:全国、海外、代表者名:岩野 敬一郎、従業員数:11名、資本金:300万円

育成・研修 ファシリテーション研修

ミーティングの場で、メンバーが納得して積極的に行動したくなる方法をお伝えします

解決できる課題:研修計画・設計・手法[研修受講者の意識向上]モチベーションの向上コミュニケーションの活性化
チームビルディング

このサービスのポイント

ポイント1
参加者が納得して行動したくなる感情マネジメントを理解・習得するプログラム
ポイント2
実技演習を繰り返し、ファシリテーションスキルを身につける
ポイント3
会議の場におけるトラブル処理方法を学び、習得する

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 2万円/人~ ※時間・人数・内容などによって変動します。詳細はお問い合わせください
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上コーチング・ファシリテーション
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間所要時間 1日~2.5日
対象人数実施人数 15~20名

サービス詳細

エンゲージング・ファシリテーションとは

リーダーシップを発揮するために、会議やミーティングの場でメンバーの意思をまとめ、メンバーの力を一定方向にまとめるファシリテーションスキルの重要性が高くなっています。しかし、ロジカルなスキルや方法論だけを学んでも、実際の会議の場面ではなかなか効果的に活用することができません。それは、人間が感情で動く生き物だからです。

エンゲージングとは、感情的な結びつきのこと。本研修は、ファシリテーションに必要なロジカルスキルを学ぶとともに、感情マネジメントを理解し、メンバーの納得を高め、行動に移すことを可能にするプログラムです。


プログラムの特徴

座学や一般的なファシリテーションの学びの場でなく、参加者ご本人の課題を解決することが可能なプログラムです。各自が現場で直面している課題を1回目の研修の場に持ち込んで演習を行うことで、実際にその課題を解決することができます。

更に、約一ヶ月の実践期間を挟んでファシリテーション上の課題や問題点を持ちよった状態で、2回目の研修を行います。課題を研修の場で解決するため、すぐに実践に活かすことが可能です。


 

カリキュラム

プログラム内容
日程・トピックス 内容
2.5日のカリキュラム例です
研修の流れ
■1日目
<午前>
1.アイスブレイク、研修の目的、
 エンゲージング・ファシリテーションとは
2.プロセススキル
3.コミュニケーションスキル
<午後>
4.実技演習(ケース編)
5.問題発見スキル
6.まとめ

■2日目
<午前>
1.1日目の振り返り
2.実技演習(ケース編:ロジックツリー)
3.実技演習(現場編)
4.まとめ(次回までの課題)

■3日目(1カ月程度後に実施)
<午前>
1.1回目研修の振り返り
2.トラブル処理手法
3.実技演習(現場編)
4.まとめ