企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

働きがいを、全ての人に。株式会社ライフワークス

カブシキガイシャライフワークス

http://www.lifeworks.co.jp

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7虎ノ門36森ビル10F
対応エリア:全国、代表者名:梅本 郁子、従業員数:16名、資本金:1500万円

育成・研修 ミドル社員(40代)向けキャリアデザインセミナー

主体的キャリア開発意識の醸成とモチベーションアップを図るセミナーです。

解決できる課題:モチベーションの向上中高年の活用・活性化キャリア開発・キャリア支援

このサービスのポイント

受講者の“気づき”を大切にする内容
受講者の“気づき”を大切に意識改革・行動変容を促す内容となっております。
“仕事”を中心としたプログラム構成
キャリアの中でも“仕事”を中心としたプログラム構成となっております。
今後のキャリア開発への動機づけを行います
能力開発のテーマや課題を明確にし、今後のキャリア開発への動機づけを行います。

サービスDATA

対象企業規模 501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 研修内容、時間、対象者数等により個別お見積り(例)8時間 60万円~
導入社数 約200社 ※2016年3月期実績
対象階層中堅社員
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上キャリア開発
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間1~2日
対象人数12~24名*これを超える場合は、クラスを分けて開催します。

サービス詳細

このようなご要望はありませんか

☑ポストオフ時代の到来で、ミドル社員に専門性向上への意識を醸成したい

☑人事制度の変更に伴い、40代のうちから将来のキャリア選択への準備をさせたい

☑社内外のキャリアチェンジ・キャリア選択を念頭に置いて今後のキャリアを考えさせたい

☑ミドル社員にキャリア自律意識を高めたい

ミドル社員(40代)向けキャリアデザインセミナー概要

40代は将来のキャリア選択に向けての準備期と位置づけ、主体的キャリア開発意識の醸成とモチベーションアップを図るセミナーです。

【特徴】
1.受講者の“気づき”を大切に意識改革・行動変容を促す内容

2.キャリアの中でも“仕事”を中心としたプログラム構成

3.取り巻く環境の変化に対する「変化対応力」にスポット

4.多角的な自己分析の実施

5.能力開発のテーマや課題を明確にし、今後のキャリア開発への動機づけ

ご導入企業の人事担当者の声

・社内外キャリア選択を視野に入れて、今後のキャリアは自分で決めなければならないという
 会社のメッセージが伝わった。(金融)

・環境変化を考えるセッションは、キャリアを考える上で重要な要因だ。改めて客観的に
 周囲の変化を考え、前向きな行動に移すきっかけとして有効。(製造)

・これまでのキャリアを振返り、今後はどのように働き続けるのかを考えさせる
 機会となった。(小売)

導入実績

導入社数 約 200社 ※2016年 3月 期実績
導入先 年間取引社数約200社(2016年度)、年間受講者数約12000名(2016年度)
株式会社富士通ミッションクリティカルシステムズ様

~45歳を機会に自分を見つめ直し、これからのキャリアを自ら考える研修を実施~
自己のキャリアの棚卸を行い、自分自身を良く知った上でこれからの目標を定め、それを実現するための実行計画書を作成します。

株式会社松屋様

~65歳定年制により50歳から変わる人事・賃金制度。45歳の研修で心構えを養う~
50歳からの次のステージを迎える前に45歳の社員全員を対象にした「ライフプラン研修」を実施。マネーとキャリアを考える機会を提供しております。

よく寄せられる質問

プログラムのカスタマイズは可能ですか?
はい。可能です。ご要望の内容は当社コンサルタントにお伝えください。
お申込みから導入まで、どれくらいの時間が必要ですか?
2カ月程度とお考え下さい。ただし、カスタマイズが必要な場合等は、できるだけ早い段階でご相談下さい。