企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2020-春-[東京]<ライブ配信> 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修

はたらいて、笑おう。株式会社パーソル総合研究所

カブシキガイシャパーソルソウゴウケンキュウジョ

https://rc.persol-group.co.jp/

〒102-0082 東京都千代田区一番町8番地住友不動産一番町ビル
対応エリア:全国、代表者名:渋谷 和久、従業員数:101名、資本金:3,000万円

育成・研修 【管理職向け】メンタルヘルス研修

管理職として職場のメンタルヘルスの問題とどう付き合っていくか

解決できる課題:労働関係の法規への対応離職率低下・リテンションマネジメント力向上

このサービスのポイント

管理者としてメンタルヘルス問題への対処法
管理職として職場のメンタルヘルスの問題とどう付き合っていくかを考える。
メンタルヘルス問題への理解と認識を深める
メンタル不全早期発見および復職者支援のポイントについて、理解と認識を深める。
ストレッサーにならないための注意点
自分がストレッサーにならないための注意点を理解し、より良い「職場づくり」のために取り組むべきことについて考える。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 関東
費用 20万円~(半日)、25万円~(1日)
導入社数 導入社数非公開
対象階層管理職
対象職種全職種
テーマリスクマネジメント・情報管理その他[メンタルヘルス対策]
サービス形態通学型[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間1回、13:00~17:00 ※3時間、2時間版などのカスタマイズも可能です。
対象人数1クラス20名

サービス詳細

メンタルヘルス研修の概要

リスクマネジメントという観点から管理職として求められる基本的な知識の習得はもちろんのこと、職場コミュニケーションの改善という観点から、メンタルヘルス対策を通じたより良い職場つくりをサポートします。

管理職向けには、ラインケアの観点を中心に、より良い職場づくりのために管理職として取り組むべきことをお伝えします。一般社員向けには、セルフケアの観点から、ストレスとの付き合い方や働きやすい職場づくりのために自分ができることについて学びます。

■管理職向け(ラインケア)プログラムのコンセプト
・管理職として職場のメンタルヘルスの問題とどう付き合っていくかを考える。
・メンタル不全早期発見および復職者支援のポイントについて、理解と認識を深める。
・自分がストレッサーにならないための注意点を理解する。
・より良い「職場づくり」をするための管理職として取り組むべきことについて考える。

カリキュラム

【研修カリキュラム例】
日程・トピックス 内容
13:00~17:00
管理職向けプログラム
●オリエンテーション ~講義~
 ・講師自己紹介
 ・研修の目的
●メンタルヘルスの現状とリスク ~対話式講義~
 ・管理監督者として知っておいた方がよい知識
●周囲の対処の仕方(1) ~自己チェック~
 ・早期発見のポイント
 ・話の聴き方
●周囲の対処の仕方(2) ~対話式講義・ロープレ~
 ・身近な人が病んでいる時ののぞましい対処法
 ・社内外関係者との連携とプライバシーへの配慮
 ・復職者の支援ポイント

《ケーススタディー》
●自分がストレッサーにならない為に ~自己チェック~
 ・ストレッサー度チェック
 ・ストレスの少ない職場環境とは
● まとめ、受講レポート