無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

右脳と左脳のバランスにこだわった、ビジネスで確実に活きる「人財が変わる」研修を提供します株式会社シンスター

カブシキガイシャシンスター

育成・研修 「ロジカルプレゼンテーション力」

「営業で提案を通す」、「社内で企画を通す」に使える!プレゼンのコンテンツ(内容)をロジカルに考える力を身につける

「ロジカルプレゼンテーション力」_画像

このサービスのポイント

1
「コンテンツ(内容)を考える」に特化!
ロジカルシンキングをベースに、伝えたいことをわかりやすく整理する力、提案や企画を伝える相手それぞれに合わせたストーリー(内容と順番)を考える力を高めます。
2
演習を通して実践のポイントを押さえる!
日常にありそうなビジネスシーンのケースを使った演習や実務のテーマを使った実践演習を通して、実践の際のポイントをつかんでいただくプログラム構成になっています。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 1日50万~
日程、内容、講師によって詳細は別途ご相談
導入社数 導入社数非公開
対象階層中堅社員管理職
対象職種全職種
テーマプレゼンテーションロジカルシンキング・課題解決
サービス形態研修講師派遣貴社での集合研修[ワークショップ・講義]
対象人数1クラス16名~20名

サービス詳細

「提案や企画を通すプレゼン内容を考える」にフォーカス

プレゼンの構成要素としては大きく分けて3つの要素があります。
 ・コンテンツ(内容)
 ・スライド(投影資料)
 ・デリバリー(話し方や立ち居振る舞い)
どれも重要な要素ですが、本研修は「コンテンツ(内容)を考える」にフォーカスした内容となっております。

また、プレゼンというと大衆に向けた大規模なプレゼンシーンもありますが、提案や企画提言など、ビジネスにおいて日常最も多い活用シーンを想定した内容となっています。

提案や企画が通るプレゼンにするためには!?

プレゼンは「聞き手」に自分の期待する行動をしてもらうことがゴールです。
提案や企画提言においては、この「聞き手」というのが、複数人いることが多いです。
 ・顧客への提案であれば・・・担当者、その上司、決裁者など
 ・企画提言であれば・・・自分の上司、企画責任者、経営層など

同じ内容のプレゼンでも、どんなことに興味があって、どんなことを気にするのか、「聞き手」の性格や立場によって違ってきます。
効果的なプレゼンをするためには、それぞれの相手に合わせたストーリー、つまり「内容」と「伝える順番」を考えることが重要です。

本研修ではロジカルシンキングを基に、伝えたいことを整理する力、そしてプレゼンの聞き手それぞれの関心事を徹底的に考え、それに合わせて相手にとって納得感のあるストーリーを構築する力を養います。

実務に直結するケース演習


 

上記ようなタイプの違う相手に、みなさんなら、どんな話を、どんな順番で伝えますか?
このような実際にありそうなビジネスシーンのケースを基に、演習を通して実践ポイントを押さえていきます。

受講者の感想

・スライドの作り方は学んでいたが、ロジカルシンキングを活用して内容を考えるというところを今回知ることができました。

・相手の立場を考慮した論理構成が必要なことに気付きました。

・研修の内容を活かして、相手に快く行動してもらえる内容・ストーリーを作ることができると感じました。また、実際に演習でやってみて、今後仕事でスムーズに活用できると感じました。

・ロジカルシンキングは学習はしていたものの、ピラミッドストラクチャーの使い方がいまいちわからなかったが、今回プレゼンで活用する時のポイントを学ぶことができた。是非実践していきたいです。

カリキュラム

1日のカリキュラム例
日程・トピックス 内容
カリキュラム
1.プレゼンテーションとは
2.伝えたいことを整理する力 
  ~ロジカルシンキングの基本の確認~
3.プレゼンコンテンツ(内容)の骨組みとなるメッセージと論点
4.プレゼンで実際に話す際のポイント(デリバリースキル) 
  ~話し方 / 立ち居振る舞い / 事前準備 / 質疑応答~
5.納得感を高めるストーリー 
  ~相手の関心事に則したプレゼンストーリーの構築方法~
6.プレゼンの実践演習(ロールプレイ)
7.スライド作成のポイント
8.まとめ
その他
上記はあくまで一例ですので詳細はお問い合わせください