無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

誰もがクリエイティブに能力を発揮できる社会をつくるPaddle株式会社

パドルカブシキガイシャ

育成・研修 ミドルマネジメント育成クラウド「マネトレ」

「オンラインコーチ」と「データ」を活用した新しい管理職育成・研修サービス

ミドルマネジメント育成クラウド「マネトレ」_画像

このサービスのポイント

1
個々にパーソナライズされた学び
アンケートで組織課題を抽出。原因や解決策のレコメンドや、コーチからのアドバイスやナレッジシェアを受け取れます。各マネジメントに「今」必要な学びを提供します。
2
ミドルマネジメントをコーチがサポート
管理職それぞれの課題や悩みは異なります。日々のマネジメント業務について、365日いつでもチャットでコーチに相談することができます。
3
ミドルマネジメントの行動変化につながる
研修のような仮定の話ではなく、管理職自らが直面している組織課題に取り組みます。
マネジメントのPDCAを通じて学ぶため、管理職の行動変化につながります。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 月額980円〜4,980円(プランや利用人数によって変動します)。利用人数によって変わる従量課金制です。詳細はお問合せください。
導入社数 導入社数非公開
対象階層中堅社員管理職
対象職種全職種
テーママネジメントコーチング・ファシリテーション
サービス形態eラーニング・学習支援システム貴社での集合研修[テスト&フィードバック・ワークショップ・講義]

サービス詳細

マネジメントの学び方を変える「ミドルマネジメント育成クラウド」


 

マネトレは、データを活用し、パーソナライズされた「コーチ」と「マネジメントナレッジ」を提供するミドルマネジメント育成のクラウドサービスです。
これまで、企業におけるマネジメント育成の方法は、研修や動画など、現場とは離れた場所で学びを提供するものでした。
しかし、マネジメントに関する一般論や仮定の話は、学んだ気にはなるものの、実務で使うには隔たりがあり、現場でうまく活用できないことが課題でした。
マネトレは、テクノロジーを活用し、実際の現場で管理職が自らの課題に向き合い、試行錯誤を通じてマネジメント力を向上させる、新しい学びの形を提供します。

<こんな悩みはありませんか?>
・個々の管理職の課題が異なる、、
・いくら研修しても管理職の行動が変わらない、、
・次世代の人材を登用したいが、うまくマネジメントできるか不安、、
・管理職の知見や悩みがブラックボックス化している、、

マネトレとは?

●個々にパーソナライズされた学び
メンバーアンケートで組織課題を抽出。各組織の課題に合わせた学びを提供します。
システムで収集したデータを分析して、原因や解決策をレコメンド。コーチからのアドバイスや、他社や自社での成功事例といったナレッジシェアにより、今マネジメントに必要な知見を吸収することができます。

●ミドルマネジメントをコーチがサポート
管理職それぞれの課題や悩みは異なります。日々のマネジメント業務について、365日いつでもチャットでコーチに相談することができます。
組織運営における壁打ち相手や、メンタル面での相談にも活用されています。個別性高く柔軟なサポートができるため、新任リーダーからベテラン管理職まで幅広くご利用いただけます。

●ミドルマネジメントの課題や悩みが可視化される
マネジメントの共通課題、コーチへ相談している悩みなどが見える化されます。
マネジメントの弱点を把握することで、新たな管理職育成施策や、管理職に対するサポートの検討に活用できます。
また、既存の研修との相性も良く、研修効果の測定や、研修後のサポートを担うことができます。

●リアルな課題に取り組むから行動変化につながる
研修のような仮定の話ではなく、管理職自らが直面している組織課題に取り組みます。
実際にマネジメントのPDCAを回す中で学ぶため、ただ学ぶだけでなく、直接的に管理職の行動変化に繋がります。
また、実務の中で学ぶことで、知識と経験が結びつき、スキルとしての定着が期待できます。
管理職本人が今必要としていることを学ぶため、忙しい管理職の負担も最小限です。

サービス資料を無料ダウンロード

関係する資料をダウンロード