無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
HRカンファレンス2021-春- 参画企業
  • 人材アセスメント・サーベイ
  • 販促プロモーション
  • 組織・人事コンサルティング

企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する株式会社タナベ経営

カブシキガイシャタナベケイエイ

EQ、多面評価 多面的人物イメージアンケート「360度評価(多面評価)」

「自分」の知らない「自分」に気づく。新たなる可能性の発見!

多面的人物イメージアンケート「360度評価(多面評価)」_画像

このサービスのポイント

1
自己変革のきっかけづくりに
業績評価だけでは見つけることができない、社員の定性的な特性をつかむことができますので、人事考課の補完データとしても活用いただけます
2
教育・研修の効果測定に
階層別・評価項目別の評価結果を分析することで、より実践的な教育研修メニューを作る事ができ、研修実施後の効果測定に活用すれば、どれだけレベルアップしたかが一目瞭然
3
自己変革のきっかけづくりに
「自分の考える自分」と「他人が見た自分」の違いを多面的かつ客観的に理解することで、今後の能力開発のポイントが明確になります

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 ~10名:110,000円(税込)
~50名:220,000円(税込)
~100名:330,000円(税込)
※100名を超える場合は、別途お見積りと致します。
導入社数 導入社数非公開
調査手段WEBテスト[スマホ対応あり]
評価特性モチベーション上司・部下の相性メンタルエンゲージメント
対応分野多面評価

サービス詳細

「自分」の知らない「自分」に気づく。新たなる可能性の発見!

多面的人物イメージアンケート「360度評価(多面評価)」

上司・同僚・部下といったさまざまな階層や立場のメンバーが、対象者のスキルや日常の行動についてフィードバック。
対象者本人と周囲の認識ギャップを浮き彫りにし、今後の課題を明確にします。


【360度評価(多面評価)のサービス詳細】
●「自分」の知らない「自分」に気づく。新たなる可能性の発見。
一般的に、評価においては評価者の経験や強みによって少なからずバイアス(偏り)がかかるものです。そこで、多面的・客観的なフィードバックを得ることで、一方向からの評価だけでは気づけない自分(あるいは部下)の特性を発見し、今後の成長に活かすことができます。


●2つのフィードバックで、
 「現状把握と課題発見」「人材育成」「組織づくり」「人事評価」に活かす。
 ・部門別フィードバックシート:
  どの部門から、どのように見られているかを一覧化

 ・個人別フィードバックシート
  下記項目に対する多面的フィードバック
  □ヒューマンスキル:人間性、仕事に対する考え方
  □リーダーシップスキル:価値判断力、部下育成への取り組み
  □バリューアップスキル:付加価値創造力、問題解決力
  □マネジメントスキル:部門の方針策定、業績管理
 ※詳細はお問合せください。

【360度評価(多面評価)の特徴・概要】
組織活性化・人材育成をご支援するタナベ経営のコンサルタントが分析し、報告書にまとめた上で改善策をご提示いたします。

■ 質問項目:「幹部(部長クラス)」「幹部(課長クラス)」「監督職(係長クラス)」「監督職(主任クラス)」をご用意しております。
■ 受診方法:Webアンケート形式ですので、解答用紙の配布や回収の手間がかかりません。
■ 診断報告:報告書にまとめた上で改善策をご提示いたします。
■ 料金(税込):※人数はフィードバック対象者です。(回答者は含みません)
 ~10名:110,000円
 ~50名:220,000円
 ~100名:330,000円


部門別・個人別フィードバックシート

【360度評価(多面評価)の活用効果】

●ポイント1:
 「自分の考える自分」と「他人から見た自分」のギャップを多面的かつ客観的に把握することで、今後の自己啓発ポイントが明確になる

●ポイント2:
 業績評価や直属上司の評価だけでは見つけることができない、社員の定性的な特性をつかむことができる

●ポイント3:
 対象の階層別に集計内容を分析することで、その階層の強化あるいは改善すべきポイントが明確になる

●ポイント4:
 「上司の評価」「同僚の人気」といった自分が気になる一面だけに目を向けるのではなく、自分を取り巻く関係者全体を意識し行動できるようになる

●ポイント5:
 人事制度上の評価者ではない部下や若手社員が、対象者へのフィードバックを通じて、対象者階層に求められるポイントを理解することができ、目線を上げることができる


分析し報告書にまとめた上で改善策をご提示

導入フロー

360度評価(多面評価)実施フロー
日程・トピックス 内容
事前打ち合わせ
多面評価ご活用の目的を確認させていただいた上で、
①被評価者、評価者の選定 ②評価項目の確認 ③実施期間 ④評価シートの配付・回収方法
―などの打ち合わせを行ないます。
評価実施
回収した評価シートを分析・集計し、被評価者一人ひとりの長所や課題を洗い出します。
結果報告
分析結果報告および、結果の活用方法、被評価者へのフィードバックの仕方などをご説明いたします。

導入実績

導入社数 導入社数非公開

【導入企業様の声(建設業 経営者)】

トップや役員から見て評価が高い人物が、必ずしも同僚や部下からも評価されているわけではないことが分かったり、逆に埋もれていた逸材を見出すキッカケとなりました。
また、わが社の管理職が総じて弱い点も浮き彫りになり、今後の方向性が見えました。

サービス資料を無料ダウンロード

このサービスがより理解できるセミナー

関係する資料をダウンロード