無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
  • 人材育成・研修
  • 安全衛生・リスクマネジメント・EAP

身体と心を整えて人と組織のパフォーマンスを最大化するLifree株式会社

ライフリー カブシキガイシャ

健康管理支援 ストレス値76.5%低減!睡眠改善プログラム

〜この冬の「コロナうつ」を防ぐ!リーダーが知っておくべきメンタルヘルスの基礎知識〜

ストレス値76.5%低減!睡眠改善プログラム_画像

このサービスのポイント

1
ストレス値 76.5%低減の実績を持つ
ストレスチェックだけで終わらずに「課題解決の数値実績」が特徴です。
2
簡単な「睡眠改善」でメンタルヘルス防止
メンタルへの直接的なアプローチではなく、「睡眠改善」なので従業員も受講しやすいです。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 平均30万円〜(睡眠サーベイあり)
導入社数 80社 ※2020年10月期実績
サービス形態セミナー・研修調査・レポート

サービス詳細

「コロナうつを防ぐ」ストレス値76.5%低減!〜睡眠改善プログラム〜

健康経営を行う70社以上の法人企業や東京大学等のスポーツ競技チーム等に
「パフォーマンスを高めるための生活習慣改善プログラム」を提供するLifree株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:サトウ未来)は、在宅ワークを導入している法人向けに、簡単な生活習慣だけで従業員をメンタルダウンから守ることが出来る「コロナうつを防ぐ、リーダーが最低限知っておくべきメンタルヘルスWEBセミナー」を開催中。

新型コロナウィルスの影響により在宅・リモートワークを取り入れる企業が一気に増加しました。筑波大学 災害精神医学の調査によれば、外出自粛や環境変化で80.1%が精神的な影響を受けたと回答。うち38.3%が「強いストレスを感じた」と答えています。これから冬になり外出することが減少し、さらに日照時間も短くなることでメンタルヘルスのリスクがかつてないほどに高まると考えられます。リーダー・人事、総務担当者の方はぜひご参加ください。


 

導入実績

導入社数 80社 ※2020年 10月 期実績
導入先 日本電信電話株式会社、NTTビジネスアソシエーションズ株式会社、SAP株式会社、損害保険ジャパン株式会社、サイバーエージェント株式会社、東京大学の70社以上に導入。
導入事例の
ダウンロード資料
  • ストレス値76.5%低減!コロナ禍に従業員を守る対策とは?
  • 東京大学への睡眠プログラム導入

    東京大学アメリカンフットボール部への「睡眠改善プログラム」にて約1ヶ月間のサポートを提供。   
    「不眠症の疑いが強い」71% →「不眠症の疑いが強い」14%まで減少           「ストレス値テスト」平均13.5%低下。
    「インターネット依存度テスト」は平均28%低下。
    ※うつ病とインターネット利用の正の相関性データ有
     https://www.carenet.com/news/general/carenet/46221