企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

HRカンファレンス2020-秋- 参画企業
事業カテゴリ:
福利厚生
業務ソフト・ASP・システム開発
ITコンサルティング・サポート

人は、もっと輝けるEDGE株式会社

エッジカブシキガイシャ

https://edge-inc.co.jp/

〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-11天翔赤坂ビル 703
対応エリア:全国、海外、代表者名:佐原 資寛、従業員数:50名、資本金:1,000万円

タレントマネジメント 1on1の心理的安全性を高める「エアリーフィードバッククラウド」

上司が9割話す1on1に意味はありますか?【音声解析で1on1の質を高めるHRテック】

解決できる課題:離職率低下・リテンションコミュニケーションの活性化リーダーシップ強化
チームビルディング

このサービスのポイント

音声から感情を解析!心理的安全性を可視化
オンラインでのコミュニケーションが増え、お互いの感情が見えづらくなっている課題を音声感情解析で可視化し心理的安全性の確保をサポートします。
発言割合から1on1の取り組みを改善
どちらかが一方的に発言をする1on1 は非生産的です。発言割合からその時の1on1 を振り返り、次回に向けて改善策を練る事ができます。
作成トピックにゴールとフィードバックを
テーマやゴール、アクションプランなど作成したトピックに基づいて実施した1on1にフィードバックを行い、自己成長を実現するサイクルを確立します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 初期費用1,000,000円(税抜き)月額費用100,000円(税抜き)〜 
※先着限定50社にて先行リリース版の申込を受付中
 詳しくはダウンロード資料をご覧ください。
導入社数 導入社数非公開
製品形態クラウド(ASP・SaaS)
スマートフォン対応あり
サポート体制導入支援・コンサルティングヘルプデスク対応運用・管理
対応範囲グローバル拠点対応(多言語対応)既存システムとの連携対応
標準搭載機能音声からの感情解析機能、心理的安全性可視化、1on1における記録、目標設定機能
機能従業員マスタ取込

サービス詳細

心理的安全性を高めキャリアを成功に導く

〜心理的安全性とは〜
"一人ひとりが恐怖や不安を感じることなく安心して発言・行動できる状態"
元々は心理学用語で「サイコロジカルセーフティ(psychological safety)」を日本語訳したものです。
ハーバードビジネススクール教授のエイミー・C・エドモンドソン(Amy C. Edmondson)教授が1999年に発表した論文「Psychological Safety and Learning Behavior in Work Teams」で提唱したもので、2018年にTED Talksで発表した「他人同士の集まりをチームに変える方法」や Google re:Work「効果的なチームとは何か」を知るにて2015年にGoogleが発表したことで再注目されました。
Googleの調査のインパクトは大きく「心理的安全性」という単語が心理学用語からビジネス用語に変化し、このリサーチの結果では“チームのパフォーマンス向上のためには、心理的安全性を高める必要がある”と結論づけています。

心理的安全性を高めるマネジメント手法として「1on1ミーティング」が挙げられます。 1on1とは、上司と部下が1対1で定期的に対話をする比較的カジュアルなミーティングです。四半期、年度単位の評価面談と異なり、業務の不安や課題、人間関係、今後やってみたい仕事、自分のキャリアなどプライベートな内容も話すことが多いです。

1on1を実施するうえで、上司と部下が共に満たされた気持ちになるためには。組織内の「心理的安全性」が高いことが望ましいです。本音を話しやすく上司、部下ともにフィードバックを率直に受け止め、自己内省が進み、さらなる新たなチャレンジができる、という好循環の輪ができるからです。私たちはエアリーシリーズで培ったHR領域のノウハウを生かし、エアリーフィードバッククラウドを1on1成功のためのツールとして提供してまいります。

エアリーフィードバッククラウドの機能

エアリーフィードバッククラウドは、主に以下の機能を有しています。
・1on1におけるそれぞれの発話を録音し、感情を分析。会話内容のログ取得や第三者への開示は行わないので、安心して活用することが可能です。
・1on1を効果的に運用するために必要な記録機能。前回の1on1内容や次回のテーマ、スケジュールを登録しておけば、1on1の時間を有意義に活用できます。

サービス資料を無料ダウンロード