企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修
語学・資格・学校

「最高の教育で、未来をひらく。」というZ会グループ理念のもと、法人様の課題解決に貢献します株式会社 Z会ソリューションズ

カブシキカイシャ ゼットカイソリューションズ

https://www.zkai.co.jp/solutions/business/

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-3ℤ会御茶ノ水ビル6階
対応エリア:全国、代表者名:網野 聡一、従業員数:82名、資本金:10,000万円

適性検査・スキル測定 記述型問題解決アセスメント

ひとつのテーマについて、用意された複数の資料を多面的・立体的に検討し、自らの提案を論述する次世代型選抜ツールです。

解決できる課題:新卒採用[採用ミスマッチの低減・採用ツールの準備・学生の質の見極め]中途採用[採用ミスマッチの低減]賃金・評価制度、人事評価の見直し

このサービスのポイント

主体性・問題解決力を測る記述型選抜ツール
与えられたテーマについて最終的な提案を行うまでのプロセスを表現させることにより、選択式のアセスメントでは見えづらい主体性・問題解決力を浮き彫りにします。
企業活動で求められる課題に即した出題内容
試験では、今後企業が成長するために着目すべき市場環境や機会・脅威の検討などを検討します。ただし、正解が用意されているわけではなく、多様な解が予想される出題です。
オリジナルでの制作もご相談に応じます
応募者数が多い採用試験については、ご予算に応じたオリジナルでの出題内容・評価項目の設計等のご相談にも応じます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 標準価格 5,000円/名
※ご利用人数や受験形態等により変わります。お気軽にご相談ください。
導入社数 導入社数非公開
検査手段ペーパーテストWEBテスト
用途新卒採用中途採用評価・配置転換社員能力把握・能力向上
検査時間60分
導入までの日数3週間~
結果までの時間約1週間
測定領域能力

サービス詳細

「正解を見つける」のではなく、「自ら考え、表現する」アセスメント

変化が激しく予測の難しいこれからの時代を生きていく人材にとっては、
進歩・進化した技術に使われる人間ではなく、大局的な俯瞰能力を持ち、
クリエイティビティや社会性をもとに技術を人類にとって有用な形で
使いこなしていくことが必要です。
そこでは「答えのある問いに答える力」ではなく、
「答えの見えない中で、客観的な事実をもとに自らの提案・意見を形作り、表現する力」
が求められます。

Z会グループではこれまで、学習科学・認知科学の理論に基づいたアセスメント
『課題発見・解決能力テスト』の設計や商品サービスの提供を行ってきました。
このアセスメントでは、物事を考え、表現する一連の流れの中で
「課題を検討する」「課題を解決する」「多様性を受容する」といった能力を
どのように測定すればよいのか、を追究してきました。
このたび、これまでに培われた経験をもとに、
企業様向けの記述型問題解決アセスメントをリリースすることになりました。

与えられたテーマに対して自ら主体的に意見・見解を構築していく。
…その過程においては、さまざまな資料を多面的・立体的に分析し、
自らとは異なる他者の意見を取り入れながら、
広い視野で深く思考していくことが必要になります。

主体性や問題解決力のある人材を見極めることで、
従来のふるいにかける採用試験ではなく、
採用後の伸びしろを見極める採用試験をZ会グループはご提案します。


◆◇◆評価項目例◆◇◆
:3つの観点、9項目の切り口で強み・弱みを評価。

【課題を検討する】 
 前提の理解 / 正確な分析 / 課題点の発見
【課題を解決する】
 実現可能性 / 独創性 / 効果性
【広い視野を持つ】
 多様性の受容 / 合意の形成 / 社会規範への意識


◆◇◆オリジナルアセスメントの開発◆◇◆
応募者数の多い採用試験については、ご予算に応じたオリジナルでの出題内容・評価項目の設計等のご相談にも応じます。
1.採用試験で実現されたいこと、実施時期や人数様についてお話を伺います
2.1.で伺った内容をもとに弊社にて設計を行い、ご確認をいただきます
3.設計が固まったところで、プロトタイプ版の作成に移ります
4.出題内容・評価項目等をご確認いただき、実施に向けての諸条件を確認していきます
※ご注文多数の場合、お断りせざるを得ない場合もございます。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 大手企業様(金融)など

よく寄せられる質問

オリジナル開発の場合、コストが高いのではないでしょうか。
採用試験を受験される方が多い企業様の場合、逆にコストの低減につながったケースもございます。お気軽にご相談ください。