企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

右脳と左脳のバランスにこだわった、ビジネスで確実に活きる「人財が変わる」研修を提供します株式会社シンスター

カブシキガイシャシンスター

http://www.shinstar.co.jp/

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2大畠ビル 10F
対応エリア:全国、代表者名:井上浩二、従業員数:6名

育成・研修 テレワーク実践!コミュニケーションの円滑化と仕事効率化を実現しよう!

【オンライン研修】テレワークやWeb会議でのコミュニケーション上の課題解決!少人数・短時間でスキルを実践的に身に着ける!

解決できる課題:モチベーションの向上コミュニケーションの活性化現場の業務効率化

このサービスのポイント

会議やミニ勉強会の手軽さで実施できます
事前準備が大変な通常の研修と異なり、部署単位で、1.5時間程度の業務の隙間時間を使って気軽に研修が始められます。
オンラインで対話する力をチームで磨けます
研修を通してオンライン議論に慣れると共に、テレワーク特有のコミュニケーションのポイントやコツを全員で学び、チームの業務生産性も高めます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 ◆提供形式 : オンライン研修(Zoomを使用)
◆期間限定特別価格 : 10万円(税別)(対象:2020年6月1日~8月31日に実施分)
◆実施回数 : 1.5時間×4回 
◆受講者数 : 10名以内 
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマロジカルシンキング・課題解決その他[テレワーク]

サービス詳細

テレワークやWeb会議
メンバーとのコミュニケーションは上手くいっていますか?

コロナウィルス感染症拡大防止への対応で、多くの企業ではテレワークの導入が進んでいると思います。ITツールの充実によりテレワークでもコミュニケーションが取れる手段はあるものの、対面以上に難しい、上手くいかないという声も聞きます。

みなさんは、テレワーク環境でチームメンバーと話していて、下の【チェックリスト】のようなことを感じたことはありませんか?

これは、テレワークやWeb会議だけの問題ではありませんが、対面でコミュニケーションしている時はもっとやりやすかったはずです。このように、テレワークやWeb会議が増え、リアルコミュニケーションが不足することで新たな課題も生まれています。
その解決に向けた取り組みの一つとして「少人数、短時間」で、テレワーク特有のコミュニケーションのポイント・コツを学べる研修をシンスターは提案します!


 
「少人数・短時間」研修で
オンラインでのコミュニケ―ション力をチームで強化!

通常の研修では、1日や半日といったまとまった時間や相応の参加人数を確保する必要があります。シンスターのオンライン研修は、1.5時間単位で複数回に分けて実施していきます。そのため、チーム内での会議や勉強会の気軽さで、少人数でも研修を実施することが可能です。また、チーム全員で受講することで、チームのコミュニケーションをより良いものへの変えていくことが出来ます。

◆メンバー全員のスキルの底上げが可能
全員が同じ内容を学習することで、チームとしての知識・スキルアップが図れます。また、学んだことがチームで共通言語化されるため、みんなで意識する・お互いを指摘し合ことにより実務でスキルがさらに磨かれます。

◆テレワークやWeb会議におけるコミュニケーションを活性化
テレワークでの個人作業や報告中心の業務的なWeb会議ばかりが続くと、メンバー同士のコミュニケーションが不足しがちです。普段の業務から少し離れ、研修を通して楽しく議論することで、チームのコミュニケーションが促進され、チームビルディングも図れます。

◆研修と実務を繰り返すことでスキルを定着化
研修は月1回や週1回など、インターバルを置いて実施し、研修でのインプットと研修の間に実務でアウトプットを繰り返すことで、スキルを定着させます。

テレワークでのコミュニケーションの基礎
論理思考をチームで磨く!

シンスターでは、テレワークでのコミュニケーションを良くしていくためには、まずはメンバー個々人の論理思考力を高めていくことが有効だと考えます。
テレワークではWeb会議やメール等で業務進捗の共有や報告・相談を行うことになりますが、実際にはこれまでの対面以上に時間が掛かったり、認識のズレによるミスコミュニケーションが発生したりします。
論理思考を学ぶことで、自分と相手の思考を見える化・把握する力が高まり、テレワークでも納得のいく議論が出来るようになり、短時間で結論に到達することが出来ます。

◆相手の思考が見える化できると、
⇒相手が何を話しているのか、どこの話をしているのか、なぜその話をするのか、が分かるようになる!
◆自分の思考が見える化できると、
⇒自分が何について考えていて、何が考えてられていないか/何が見えていないか、が分かるようになる!

シンスターでは、各回1.5時間×4回の研修で、論理思考の基礎を演習で押さえるとともに、テレワークやWeb 会議での活用方法・実践ポイントも押さえていきます。

また、研修はeラーニングのような一方向の聴講型のものではなく、「Zoom」を活用してディスカッションを中心にインタラクティブに進めていきます。(集合研修と遜色なく、グループディスカッションができます)

テレワークは一過性のものではなく、今後も継続・浸透していくことが予想されます。アフターコロナを見据え、今こそリモートコミュニケーションに必要な論理思考力を、チームで高めませんか?


 
トライアル導入をお考えの方に
期間限定・特別価格でご提供!

オンライン研修の経験がなく、実際の効果を見ていないと・・と不安に思われる方も多いと思います。
いきなり全面的に導入するのではなく、まずは小規模でのトライアルからスタートしてみませんか?

現在、期間限定(2020年6月1日~8月31日に実施分)で、特別価格でご提供しています。

【研修詳細】
◆研修内容: 「テレワーク時代に求められるロジカルシンキング基礎研修」
◆提供形式: 「Zoom」によるオンライン提供
◆受講者数: 10名以内 
◆実施回数: 1.5時間×4回 (インターバルをおいての実施を推奨します)
◆特別価格: 10万円(税別)



シンスターではこちらの研修以外にも、半日・終日などの本格的なオンライン研修のご要望も承りますので気軽にお問合せ下さい。

【Pick Up プログラム!】
ロジカルシンキング学習後、更にテレワークでのコミュニケーション力を強化する研修例

「納得と共感のコミュニケーション研修」(半日:3.5時間)
テレワークやWeb会議では相手が納得しているのかが掴みづらい・・・。
テレワーク環境下でも論理的に伝えるスキルに加え、「相手に気持ちよく、かつ主体的にこちらの希望する行動をとってもらうためのコミュニケーション力」を養う

「ファシリテーション研修」(1日:7時間)
コロナ禍で増えたWeb会議。対面での会議と同じようにいかない・・・。
テレワーク環境下でもビジネスのゴールを踏まえた自律型会議を創り出す力を身につけるプログラム。参加者の考え・真意を引き出す力を強化し、全員が自律的に参加する会議を創りだし、全員にとって納得感の高い結論を導き出す力を養う


(参考価格)受講者 10名以上、20名以内 
・半日研修(3.5時間): 1人 5,000円~ (+ご要望に応じたカスタマイズ費用)
・1日研修(7時間) : 1人 10,000円~ (+ご要望に応じたカスタマイズ費用)

その他、個社毎のご要望に応じて柔軟に検討させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。