企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社

http://www.globaledu-j.com/

〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-15BrickHills代官山
対応エリア:全国、海外、代表者名:布留川 勝、従業員数:22名、資本金:1,000万円

育成・研修 異業種×多国籍セッション~海外トップビジネススクール同等の議論~

【元コカ・コーライーストジャパン株式会社の人事本部長が教える】
日本人と外国人が 真に協働する組織カルチャーを考える

解決できる課題:モチベーションの向上コミュニケーションの活性化グローバル化への対応
チームビルディング グローバル

このサービスのポイント

海外トップビジネススクール同等の議論
国籍・文化を超え、多様な 人材と真の協働を可能にする組織カルチャー、そしてその 実現に求められるリーダーシップを考えます。
外部企業とのネットワーキング
業種を超えたグローバル人材との有効なネットワーキングの場で、参加者、参加企業の可能性を広げます。
外国籍社員が参加できる
外国籍社員が日本でもグローバルでも十分に能力を発揮し、イキイキと活躍するためのキャリアを考える場となります。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 15万円(税抜)/人(テキスト代込)
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマリーダーシップグローバル人材
サービス形態研修コンサルティング(内製化、研修設計)屋外体験型研修
期間・回数・時間1回1日10:00~17:00×全3回
対象人数25名

サービス詳細

日本人と外国人が真に協働する組織カルチャーを考え、リーダーシップを考える

100年時代を生き抜くビジネスプロフェッショナルとして、変革対応力を高める上で、多様性を自身と組織の成長につなげられる力は重要な要素です。異なる価値観を共振させ、高められる組織カルチャーを作り、イノベーションを創出するには?本プログラムでは、国籍・文化を超え、多様な人材と真の協働を可能にする組織カルチャー、そしてその実現に求められるリーダーシップを考えます。

こんな方におススメ!

・外国籍社員が日本でもグローバルでも十分に能力を発揮し、イキイキと活躍するためのキャリアを考えさせたい
・外国籍社員の採用が増える中で、自社に外国人と日本人が相互に高め合える協働カルチャーを確立したい
・多国籍チームのマネジメントに従事しており、英語力だけでなく協働スキルを強化させたい

ファシリテーター:
アジアン シーザーズ CEO
元 コカ・コーライーストジャパン株式会社 
常務執行役員 人事本部長

数々の外資企業で人事の責任者として変革を導いた後、コカ・コーライーストジャパンにおいて30社の大統合及び丸ドメ企業の文化大改革などを率い、電撃人事リーダーとして名を馳せた。2017年10月に独立起業。自らグローバルリーダーとして成功してきており、企業変革を自ら指揮してきたので、的を得た直球の刺激的教義内容で受講者を行動に駆り立てる。


 

カリキュラム

異業種×多国籍セッションプログラム構成
日程・トピックス 内容
第1回 5月22日㈮ トピック:Society
外部環境の変化と 100年ライフの マインドセット
日本人と外国人が 真に協働する組織カルチャーを考える1回目セッションでは、「社会」の視点からディスカッションを進めます。
第2回 6月24日㈬ トピック:Career
日本人・外国人が 日本企業でもっと 活躍するために
2回目セッションでは、「キャリア」の視点でディスカッションを進めます。
第3回 7月8日㈬ トピック:Culture
変化を生き抜く 企業であるための 理想的な組織文化
3回目セッションでは、「文化」の視点でディスカッションを進めます。