企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
語学・資格・学校

松下幸之助創設株式会社PHP研究所

カブシキガイシャピーエイチピーケンキュウジョ

http://www.php.co.jp/

〒601-8411 京都府京都市南区西九条北ノ内町11
対応エリア:全国、代表者名:清水卓智、従業員数:356名、資本金:1億円

内定者フォロー 【通信教育】社会人、やっていいこと・悪いこと

社会人として大切な「常識・良識」を21のケーススタディで学習!

解決できる課題:新卒採用[選考辞退・内定辞退の削減・入社前研修・学生のモチベーションを向上]新人・若手社員の戦力化コンプライアンスへの対応

このサービスのポイント

当たり前のことを当たり前にできる社会人に
明るく元気よくしっかりとしたあいさつができる人。「公」と「私」をしっかりと区別できる人。他人を気づかい、思いやることができる人。そんな人材に育てます。
マンガ・イラストをふんだんに使った教材
高卒・大卒問わず、読みやすさを重視したテキストです。
文章では伝わりづらい部分がマンガでよくわかります。
コミュニケーションレポートつき
内定者の不安を解消し、企業担当者との相互理解・信頼関係を深めるためのコミュニケーションツールが付いています。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 お一人 9,000円+税
導入社数 導入社数非公開
対応サービスeラーニング・通信教育

サービス詳細

コース詳細

対象   :入社内定者
受講期間 :2カ月
在籍期間 :4ヵ月(この期間内に課題レポートを提出)
教材構成 :テキスト1冊・添削1回(マークシート式)・コミュニケーションレポート
特別受講料:本体 9,000円 +税
監修   :白沢節子(ビジネスコンサルタント)
執筆講師 :同上


 
この商品のねらい

仕事は人との関わり合いのなかで進めていくものです。だからこそ、周囲の人と良好な人間関係を築かなければいけません。そのために、常識・良識を身につけ、誰からも好感をもってもらえる社会人になる必要があるでしょう。
本コースでは、社会人として大切な「常識・良識」を21のケーススタディーから学んでいきます。新入社員を「当たり前のことを当たり前にできる」人材にするために、ぜひご活用ください。


 
テキスト目次

第1章 社会人をはじめる前に
1 会社で働くということ
2 だれからも好感をもたれる社会人になろう
考えてみよう 1

第2章 仕事の姿勢編
Case1 あいさつは人間関係の基本
Case2 会社とプライベートをいっしょにしない
Case3 社会人としてふさわしい言葉づかいをしよう
Case4 感情のコントロールは当たり前
Case5 周りの人への心配り・気配りが大切
Case6 会社の規則は書いてあるとおりに守ればいい?
Case7 言葉は正しく理解し、正しく使おう
考えてみよう 2

第3章 仕事の取り組み方編
Case1 基本は自分勝手に変えてはいけない
Case2 どんな仕事にも全力で取り組もう
Case3 仕事はすべてチームでしている
Case4 スケジュールは自分との約束
Case5 仕事は100点か0点しかない
Case6 かぎられた時間を有効に使おう
Case7 ミスは素直に認めすぐに報告
考えてみよう 3

第4章 職場の人間関係編
Case1 言葉は「伝わればいい」ではいけない
Case2 先輩が教えてくれるのは当たり前ではない
Case3 わからないことはわからないといおう
Case4 好き嫌いで人に接してはいけない
Case5 職場の人とコミュニケーションをとろう
Case6 責任はすべて自分にある
Case7 会社はわがままが通用しない場所
考えてみよう 4


テキスト
問題集

テキストで学習した内容をもとに、受講者に気づきを与え、考えを深める設問を用意しています


問題集
コミュニケーションレポート

コミュニケーションレポート

受講生と企業との相互理解を深めるための
記述式コミュニケーションツールです

•テキストの内容をベースにした質問に答えさせることで、
 受講生の現時点のレベルを把握し、入社後の導入教育などの参考にすることができます
•社会人としての目標を考えさせることができます
•入社後、不安に思っていることなど、内定者の悩みを把握することができます
•自分の考えをまとめ、記述する力を養うことができます

よく寄せられる質問

大卒生にも使えますか。
十分にお使い頂けます。
「当たり前のことを当たり前に」できる社会人になることを
大事にされる企業様でご活用頂いています。
スマホやPCで受講できますか。
はい。インターネット添削版がご用意できます。
テキストとコミュニケーションレポートは紙のもので、
課題レポートをWEB上で受講頂くものです。
詳しくはお問い合わせください。

サービス資料を無料ダウンロード