企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

「組織の発展/個人の成長」のために ~腹落ちするから行動が変わる~株式会社キャリアネットワーク

カブシキガイシャキャリアネットワーク

http://cnbs.jp/

〒108-0014 東京都港区芝5-29-18NBC三田ビル 9階
対応エリア:全国、代表者名:西村直哉、従業員数:8名、資本金:5,000万円

育成・研修 メンター向け ~メンタリング研修~

メンター/メンティ双方の成長促進を目指して
~メンタリングのマインドとスキルを磨く~

解決できる課題:離職率低下・リテンションコミュニケーションの活性化新人・若手社員の戦力化

このサービスのポイント

まずは「定義/効果」の共通認識から
メンタリングを有効に使うためにも、まずは「メンタリングとは/効果、役割とは」といった定義を丁寧に扱い、ご理解いただきます。
相手を知る前にまずは「自分」から
メンタリングの相手を知ることはもちろんですが、それ以上に重要なのは自分を知ること。「自身の行動傾向や考え方の癖」を知ることで、より有効な働きかけを実現します。
実践することで、イメージを湧かせる
研修内のシミュレーション/ロールプレイングを通して、実践の難しさを痛感すると共に、改善点を明確にすることで、職場での実践イメージを湧かせていただきます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 30万円/クラス~
導入社数 導入社数非公開
対象階層中堅社員管理職
対象職種全職種
テーママネジメントコミュニケーション
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間3時間~1日間
対象人数10名~30名
※こちらを超える場合には、クラスを分けて実施いたします。

サービス詳細

メンター向け ~メンタリング研修~

将来のマネジャー候補を多く育てるためにも、「メンター」として新人・若手社員の育成を担当する機会は非常に有効です。

「メンター/メンティ、双方の成長促進」を目的に、本研修においては、メンタリングの意義や目的を理解すると共に、メンタリングの考え方及び具体的な実施方法を学び、職場実践へと繋げます。

カリキュラム

研修カリキュラム例 ※一部抜粋
日程・トピックス 内容
3時間~1日間
メンター向け ~メンタリング研修~
1.メンタリングとは
・メンターが求められる背景
・メンターに期待されること
 上司/指導係との違い
 メンタリングの効果
 メンターの役割
 メンターに求められるもの

2.効果的なメンタリングのために
・自己理解の重要性
 自分の行動傾向の把握
 交流パターンの考え方を活用する
・メンタリングの進め方
 信頼関係の構築
 メンタリングのステップ
 必要なマインド
 効果的な質問の仕方

3.実践演習
・メンタリングシミュレーション
・ロールプレイング

4.メンター/メンティ共に成長するために
・指導計画の作成