企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
ビジネス効率化・支援

「経営戦略」としての従業員の健康管理、生産性向上をサポート!共同印刷株式会社

キョウドウインサツ

https://www.kyodoprinting.co.jp/lp/healthcare/

〒112-8501 東京都文京区小石川4-14-12
対応エリア:全国、代表者名:藤森康彰、従業員数:1881名、資本金:45億1千万円

健康管理支援 産業保健事務代行サービス

健診事後措置をらくらくサポート!

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策人事業務の効率化・アウトソーシングマーケティング強化

このサービスのポイント

初期費用無料&1件2,500円から!
初期費用は無料で従業員一人あたり2,500円から提供可能です。
就業判定がついても3,000円からとリーズナブルな価格設定です。
簡単手続き
月1回まとめて紙の健診結果を送付いただくだけで、健診事後措置に必要なデータ化、二次健診勧奨、就業判定まで支援します。
高いセキュリティ管理体制
健診結果などの取扱いについては、セキュリティが完備された共同印刷のデータ処理センターで実施します。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 1件2,500円~(年間)
導入社数 導入社数非公開
サービス形態代行・アウトソーシング

サービス詳細

初期費用無料!1件2,500円からはじめられるサービスです。

健診業務でこんなお悩みはありませんか?

・事業所ごとに異なる健診結果を紙で管理していて、会社全体の健康状態が把握できない。労働基準監督署の報告資料も手作業で作成している。

・健診結果をデータ化して事後措置などにいかしたいが、コストが高すぎてあきらめている。

・有所見者に病院受診を促したいが、手が回らなくて対応できない。受診を促せても、その結果のフォローまで対応できていない。

・医師面談の資料を用意するのに手間がかかる。過去の健診結果がすぐに出てこない。

共同印刷の「健診事後措置らくらくパック」は、月1回まとめて紙の健診結果を送付いただくだけで(※)、健診事後措置に必要なデータ化から、二次健診勧奨、就業判定(オプション)まで支援します。
※サービス開始時に、企業情報と従業員情報を提供いただく必要があります。


<提供サービス>
①健診結果のデータ化
 健診機関ごとに形式や判定情報が異なる紙の健診結果を統一形式でデータ化、誰が有所見者かわかりやすくして納品します。

②健診事後措置支援
 二次健診が必要な従業員に、二次健診勧奨を実施します。
 産業医資格を持つ医師が、就業について判定を出します(オプション)。

③データ保管
 健診結果は安全管理措置を徹底した共同印刷のデータ処理センターで安全に保管・管理します。


<関連サービス>
・健康情報の「収集」→従業員同意取得サービス
・健康情報の「健康経営への活用」→健康経営®推進支援サービス

※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。