企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
社会保険労務士・他士業
採用コンサルティング・採用アウトソーシング

デザインとアートでイノベーションを起こす株式会社大伸社 (大阪本社/東京本社)

カブシキガイシャダイシンシャ

https://www.daishinsha.co.jp/

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-60なんばスカイオ17F
対応エリア:全国、代表者名:上平諭、従業員数:237名、資本金:1億円

育成・研修 アンガーマネジメント&アサーティブコミュニケーション研修

「感情のマネジメント(コントロール)」は、これからのビジネスパーソンには必要不可欠なスキルです!!

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策モチベーションの向上コミュニケーションの活性化

このサービスのポイント

アンガーマネジメント
DS&C(大伸社グループ)が提供する本講座では、各々が持つ怒りのポイント、怒りの感情の取扱いについて学ぶことができます
アサーティブコミュニケーション
ダイバーシティ・グローバル化が進み、今までの「普通」や「常識」が変わりつつあります。そんな今だからこそ、アサーティブな思考を取り入れてみませんか

サービスDATA

対象企業規模 1人~100人101人~500人
対応エリア 関東[東京都]東海[愛知県]近畿中国[岡山県・広島県]九州・沖縄[福岡県]
費用 例)3時間の講座で1人 10,000円(税別)~
※講師交通費、会場費などは別途(応相談)
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上コミュニケーション
サービス形態研修講師派遣

サービス詳細

「感情のマネジメント」できていますか?

 

「怒り」の感情や、「多様性」への理解不足など、職場でのコミュニケーションがうまくいかない理由は様々あります。
円滑なコミュニケーションを実践するためには、何か「ヒント」があるはずです。

アンガーマネジメントを学ぶことにより、怒る必要のあることに対しては上手に怒れるように、怒る必要のないことに対しては怒らなくてすむように、というすみわけができるようになります。
怒りの感情を理解し、正しい対処法を学ぶ事により、他人を攻撃して傷つけてしまったり、自身や物にあたって傷つけてしまうこともなく、相手に感情や思いを伝えることができるようになるのです。

「感情のマネジメント(コントロール)」は、これからのビジネスパーソンには必要不可欠なスキルであり、その一方、悩み多き点ともいわれています。
ビジネスシーンの上でも、社会生活の上でも、人間関係は重要です。

円滑なコミュニケーションを築くためにも、自身のストレス対策のためにも、個人で、部門で、全社でアンガーマネジメントを学ぶことはとても有用です。

また、相手にも、自分自身にも誠実である、対等であるなど、4つのコミュニケーションの基本の柱をもつアサーティブを学び、身に着ける事で、職場やチームにおける双方向のコミュニケーションの活性化を進めることができます。

「あの時、なんであんな怒り方をしてしまったんだろう・・・」
「あの時、ちゃんと怒っておければよかった・・・」
「言うべきことはきちんと伝えておけばよかった・・・」
「きちんと相手の話を聞けていなかったかもしれない・・・」

そんな後悔をしなくてもいいように、「人と組織の課題」として、円滑なコミュニケーションのヒントを、一緒に学んでみませんか?

サービス資料を無料ダウンロード