企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

株式会社アイ・ラーニング

http://www.i-learning.jp/

〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4番3号国際箱崎ビル
対応エリア:全国、海外、代表者名:宮田 晃、従業員数:130名、資本金:25,750,000円

育成・研修 管理者向けハラスメント基礎~ロールプレイで学ぶセカンドハラスメント防止

さまざまな状況におけるハラスメントについて、よくある事例を知識として習得します

解決できる課題:マネジメント力向上管理職層の能力開発

このサービスのポイント

ハラスメントに対する理解を深める
さまざまな状況におけるハラスメントについて、よくある事例を知識として習得します。
ハラスメントの要件と具体例を知る
コースでは、ケースにあわせてカウンセリング手法を用いた実習を行います

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 21,600円(税込)
導入社数 導入社数非公開
対象階層中堅社員管理職
対象職種全職種
テーマリーダーシップコミュニケーション
サービス形態通学型[講義・ワークショップ]

サービス詳細

しない。させない -体験型ハラスメント研修-

部下を持つ管理職/リーダーの方、もしくは部下を持とうとしている管理職候補の方を対象としています。
さまざまな状況におけるハラスメントについて、よくある事例を知識として習得します。その上で、職場で部下からハラスメントの相談を受ける想定のロールプレイ演習を行い、セカンドハラスメントにならないような、適切な対応方法を学びます。
◆講師からの一言
「ハラスメント」についての社会的認知が進む一方、「何でも」ハラスメントにされてしまうといったケースがあります。そのため、パワハラを恐れるあまり指導ができない管理職やリーダーが増えている、という現状があることも否めません。
コースでは、ケースにあわせてカウンセリング手法を用いた実習を行います。パワハラに対して誤った解釈をせず、自信を持って部下指導ができるようになりましょう。


 

カリキュラム

日程・トピックス 内容
13時00分~17時00分 (昼休憩45分間)
コース内容
1.オリエンテーション
2.ハラスメントとは
・ハラスメントの種類
・改正された法律の状況
3.セクシュアルハラスメントとは
・セクハラ認識度チェック
・セクハラタイプと原因、判断基準
・セクハラと認定された事例
4パワーハラスメントとは
・危険度チェック
・パワハラの行為類型
・グレーゾーン
・パワハラと認定された事例
5.マタニティハラスメント・モラルハラスメント・ジェンダーハラスメント
・言葉の定義
・どういう言動がマタハラになるのか
6セカンドハラスメントを起こさない相談対応の方法
・セカンドハラスメントとは
・部下からハラスメントの相談を受けたときの傾聴ワーク
・ケースを通して実践

サービス資料を無料ダウンロード