企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
福利厚生
安全衛生・リスクマネジメント・EAP

株式会社保健同人社

http://www.hokendohjin.co.jp/

〒102-8155 東京都千代田区一番町4番地4
対応エリア:全国、海外、代表者名:中島 敏樹、従業員数:200名、資本金:5987万円

他、健康管理・リスクマネジメント 健康経営度調査票作成サポートサービス

健康経営度調査票の作成を代行し、
人事担当者様の負担を軽減します。

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策女性活躍推進モチベーションの向上
ストレスチェック

このサービスのポイント

人事担当者様の負担を軽減します。
「調査票にどう回答すれば効果的か、わからない」という人事ご担当者様の声に応えます。貴社担当のコンサルタントが健康経営度調査票作成を代行します。
貴社に眠る健康経営施策を発掘します。
健康経営施策もさまざま。「これは健康経営にならないかな・・」と思われるものが立派な施策になる可能性も。本サービスはホワイト500取得の可能性を最大限に高めます。
サービス担当は健康経営のスペシャリスト。
貴社を担当するのは健康経営を熟知したコンサルタント。他社事例をふまえたヒアリングとアドバイスをご提供いたします。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 400,000円
導入社数 導入社数非公開
サービス形態コンサルティング

サービス詳細

業務削減だけではない、価値あるサービスを提供します。

本サービスは、ヒアリングによって健康経営度調査票の作成を代行するもので、人事担当者の皆様の負担を軽減することを目的としています。しかし業務負担を軽減するだけではありません。
ヒアリングを担当するのは健康経営アドバイサーでもあるEAPコンサルタント。EAPコンサルタントとは多くの企業人事を担当にもち、復職制度設計支援、ストレスチェック、不調者対応などを経験する産業保健のスペシャリストです。
本サービスはEAPコンサルタントが貴社の健康経営施策をヒアリングし、ホワイト500取得に向けて最大限の効果がでるよう、健康経営度調査票の作成サポートを行います。
またNPO法人 健康経営研究会 理事長 岡田邦夫先生にご監修いただいており、最新情報を逐一サービスに取り入れています。