企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
安全衛生・リスクマネジメント・EAP
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

株式会社保健同人社

http://hokendohjin.co.jp/

〒102-8155 東京都千代田区一番町4番地4
対応エリア:全国、海外、代表者名:中島 敏樹、従業員数:200名、資本金:5987万円

他、健康管理・リスクマネジメント 健康経営度向上支援サービス

健康経営度調査票作成代行から、
保険者とのコラボヘルスまで。

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策女性活躍推進組織・風土の改革
ストレスチェック

このサービスのポイント

健康経営度調査票作成をサポート
「調査票に作成する時間がない」という人事ご担当者様の声に応えます。深い見識を持つEAPコンサルタントがヒアリングし、健康経営度調査作成をサポートします。
ホワイト500取得への課題と対策をご提案
健康経営度調査作成をサポートしつつ、現状、ホワイト500取得のために不足している課題を抽出。健康経営推進案として具体的な対策をご提案します。
健康経営研究会理事長 岡田邦夫先生ご監修
健康経営度向上支援サービスは
NPO法人 健康経営研究会 理事長 岡田邦夫先生に深い見識のもとご監修いただいていおり、最新情報を逐一サービスに取り入れています。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 導入価格 400,000円より
導入社数 導入社数非公開
サービス形態コンサルティング

サービス詳細

健康経営度向上支援サービスは、ホワイト500取得を強力に
バックアップします。

①健康経営度調査票作成サポートサービス
健康経営に深い見識のあるEAPコンサルタントが健康経営度調査の作成をサポート。貴社の施策ヒアリングし、健康経営度調査票作成を代行します。

②健康経営導入コンサルティング
健康経営アドバイザー等専門職のコンサルティングを通じ、貴社ができていること、これからできることを整理します。健康経営度調査票作成を代行しつつ、これからホワイト500取得に向けて何から始められるかをモデルプランでご提案します。

③コラボヘルス導入コンサルティング
保健同人社の健保共済へのサービス提供の経験を活かし、経営者・人事部・産業保健スタッフ・健保共済にコンサルティングの対象を広げてコラボヘルスの実践に繋ぎます。それぞれの課題や実績を整理して、共通課題への対処提案や協力体制の橋渡しを行い健康経営を加速します。健康経営度調査票作成を代行しつつ、貴社と保険者のコラボヘルスをバックアップいたします。

③OPTION
データヘルスコンサルティング
コラボヘルスコンサルティングの内容を踏まえて、健保共済様の負担となるデータヘルス計画の作成をサポートします。