企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2020-春-[東京]<ライブ配信> 参画企業
事業カテゴリ:
人材採用メディア

あらゆる関係性をフェアにする株式会社PR Table

カブシキカイシャピーアールテーブル

https://www.pr-table.com

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-9第一暁ビル7F
対応エリア:全国、代表者名:大堀航、従業員数:15名、資本金:1億8,518万円(資本準備金を含む)

組織開発 talentbook

社員をタレントに。
タレントブランディングを実現する情報発信プラットフォーム

解決できる課題:離職率低下・リテンションコミュニケーションの活性化企業理念、価値観共有・浸透
チームビルディング

このサービスのポイント

付加価値を生む“外部性”
オープンなプラットフォームであるため、採用・営業・広報での付加価値が最大化される
コンテンツの“信頼性”
テンプレートやヒアリング・添削により、安心して公開できる高品質な記事が作れる
運用の“効率性”
ダッシュボードやワークフロー機能により、運用すべてがオンラインで完結できる

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 詳しくはお問い合わせくださいませ。
※参考例
ライトプラン(12か月):360万(30万円/1か月)
エンタープライズ(12か月):600万~(50万円/1か月)
導入社数 約1000社 ※2020年4月期実績
サービス形態コンサルティング

サービス詳細

社内外からの評価・信頼を獲得する~タレントブランディング~

タレントブランディングのプロセス

タレントブランディングとは「タレント社員を通じた会社の魅力」を継続的に発信することで、社内外の「評価・信頼」を積み上げ、好影響を与えていくブランディング手法です。
社内においては部門間理解を促し、社内外からの反応を作用させる、社員のエンゲージメントを高めます。
社外においては社員の仕事や魅力を通じて、会社そのものの認知・興味・関心を高めます。
このようにタレントブランディングは従業員エンゲージメント向上や採用における競争力向上を目的としています。

会社の体制に合わせた製作支援体制

 

継続的な情報を発信することでブランディングの効果を最大化します。発信の支援として各社のリソースや体制に併せて、コンテンツの製作支援が可能です。また、担当者様がお悩みがちな、コンテンツの企画からタレント社員の選定、ライティングまで一気通貫してサポートすることができます。

1000社を超える大規模企業を中心に活用中

 

業種・業態を超えて大企業や成長企業を中心にご活用頂いております。

導入実績

導入社数 約 1000社 ※2020年 4月 期実績
導入先 株式会社NTTデータ、富士ソフト株式会社、ソフトバンクグループ株式会社、株式会社セールスフォースドットコム、アドビシステムズ株式会社、エイベックス株式会社、sansan株式会社、さくらインターネット株式会社、ヤフー株式会社、株式会社みずほFG、株式会社ファーストリテイリング、パナソニック株式会社、株式会社カオナビ(敬称略)
導入事例の
ダウンロード資料
  • 【マーケットワン・ジャパン様事例】採用エントリー数を1.5倍にした、コーポレートサイトでは表せない熱を伝えたい。
  • よく寄せられる質問

    PR Tableのストーリーは、ペイドパブリシティ(記事広告)とどう違うのですか
    PR Tableで配信するコンテンツは「メディアの記事」や「広告」ではありません。
    あくまでも企業様の「自社発信」を基本としたコミュニケーションツールです。
    記事・広告ではなく、プレスリリースに近い性質をもっています。
    コンテンツを自社のホームページにも掲載したいのですが、可能ですか?
    お客様が製作されたストーリーはもちろん、弊社が製作を代行したストーリーも二次利用が可能です。
    無料で会社案内や社内報、御社のホームページで使用いただけます。
    ただし二次利用される場合は、指定のクレジット(Text by PR Table)と、該当URLをご記載ください。

    サービス資料を無料ダウンロード