企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2017 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
業務ソフト・ASP・システム開発

株式会社チームスピリット

http://www.teamspirit.co.jp/

〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目5番18号京橋創生館4階
対応エリア:全国、海外、代表者名:荻島浩司、従業員数:60名、資本金:935,100千円(資本準備金含む)

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」_画像

勤怠管理システム 働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」

勤怠管理、経費精算、工数管理を一体にした働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」で働き方改革実現を支援します。

解決できる課題:ワークスタイル・時短人事業務の効率化・アウトソーシング労働関係の法規への対応
マイナンバー コスト削減 グローバル

このサービスのポイント

勤怠管理と工数管理を使って働き方を可視化
出退勤時刻や休憩時間だけではなく、実際に働いた時間を作業毎に工数として登録することによって働き方を可視化することで、長時間労働是正や生産性向上を推進。
時間単位有休等働き方の多様化を支援
法律で定める様々な勤務体系や、「時間単位有休」や「テレワーク」といった働き方改革の施策の実現を支援するクラウドサービス。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 月額費用30,000円/社(50サブスクリプション含む)〜
初期登録料150,000円
※年間契約
※税抜き
導入社数 800社 ※2017年9月期実績
製品形態クラウド(ASP・SaaS)
スマートフォン対応あり
サポート体制導入支援・コンサルティングヘルプデスク対応
対応範囲グローバル拠点対応(多言語対応)法改正対応既存システムとの連携対応
機能給与計算連携36協定支援同日複数勤務申請承認シフト作成人件費概算管理拠点別集計予実管理残業状況確認

サービス詳細

勤怠管理、経費精算、工数管理を一体にした「働き方改革プラットフォーム」

働く人の意欲を高めチーム力を上げるために、最初に取り組みたいのが正しい労働時間の把握です。たかが勤怠管理と侮ることはできません、労働時間を適切に把握することで、仕事のプロセスを改善する余地を見つけだし、社員の採用や配置の最適化を実現し、何より長時間労働でモチベーションが下がることを防止するなど、チームの力を向上させ仕事の成果を生み出すことができるのです。

しかし時代の要請により、36協定の順守や勤務間インターバルの確保など安全管理が厳しくチェックされ、時短勤務や在宅勤務を含むテレワークなど、時間や場所を選ばない多様な働き方が求められるようになったことで、労働時間の計算はとても複雑になりました。さらにこれからも労働者保護や働き方改革の観点からの労基法改正も予定されており、勤怠管理・就業管理のシステム化はもはや避けて通ることはできません。

クラウドで利用できるTeamSpiritは、最新の法令に対応し、多様な働き方にも対応した勤怠管理システムです。インターネットが繋がるところであれば、PCやモバイルでどこかれでも利用でき、社員に負荷をかけることなくリアルタイムでの労働時間管理を実現しします。さらにダッシュボードやレポートによる"マネジメント"機能をプラスして社員はもちろん、労務担当者や職場のリーダーによる会社やチームの生産性向上に貢献します。