企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修
語学・資格・学校

世界中の人々の数学への興味喚起と数学力の向上に貢献する公益財団法人 日本数学検定協会

コウエキザイダンホウジンニホンスウガクケンテイキョウカイ

http://www.su-gaku.biz/

〒110-0005 東京都台東区上野5-1-1文昌堂ビル4階
対応エリア:全国、代表者名:清水静海、従業員数:60名、資本金:200万円

適性検査・スキル測定 ビジネス数学検定

ビジネスパーソンに必須である「数字の活用能力」を測定する唯一の検定試験

解決できる課題:新卒採用[採用計画の立案・入社前研修・学生の質の見極め]中途採用[採用計画の立案・採用ミスマッチの低減・求める層からの応募者確保]管理職層の能力開発
グローバル ナレッジマネジメント

このサービスのポイント

数字に強いビジネスパーソンの選抜・育成
数字の活用能力を測定し、数字に強い人材を採用するための基準として、また、管理職登用試験の基準としてご活用いただいております。
インターネット受検
インターネット上で受検できるWBT方式を採用し、設定した受検期間であればいつでもどこでも受検可能です。
団体マイページによるご都合に合わせた活用
団体でご活用いただく場合は団体マイページを作成しますので、お申込みから結果の確認までご都合に合わせて自由に行えます。また、過去のデータとの比較も可能です。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 ビジネス数学検定受検料(1人あたり)
3級:2,000円
2級:4,000円
1級:6,000円
※消費税別途
導入社数 約500社 ※2019年3月期実績
検査手段WEBテスト[スマホ対応あり]
用途新卒採用中途採用パート・アルバイト採用評価・配置転換社員能力把握・能力向上その他[管理職登用試験]
検査時間ビジネス数学検定
3級:60分
2級:60分
1級:90分
導入までの日数5営業日
結果までの時間検定の結果は受検直後に表示されます。
団体の傾向などを分析した総合成績票は試験期間終了後、10営業日をめやすに発送いたします。
測定領域能力その他[数字の活用能力]

サービス詳細

ビジネスパーソンに必須である「数字の活用能力」を測定する唯一の検定試験

近年、ビッグデータや統計学など、数学やデータ分析に関する言葉がビジネスシーンにも登場し、数学ができる人材の採用・育成が注目を集めるようになりました。
データサイエンティストのような専門家も必要ですが、多くのビジネスパーソンにとって本当に必要なものは「数字に対する意識」なのです。
「仕事の会話には必ず数字を使うこと」「一つの数字だけを見るのではなく必ず複数の数字を比較すること」など、仕事の数字に対する意識を高めるのに必要なポイントを身につけるためのツールとして、「ビジネス数学検定」が有効です。

「ビジネス数学検定」では数字の活用能力を、データやグラフの意味を的確につかむ「把握力」、規則性や変化、相関などを見抜く「分析力」、数理的な根拠をもとに最適な解を選ぶ「選択力」、過去のデータから未来を見通す「予測力」、情報を正確に伝える「表現力」の5つの力に分類し、それぞれの項目について能力測定を行います。
階級は1級、2級、3級の3階級を設定し各階級のめやすは次のとおりです。
3級:ビジネスパーソンとして必要最低限の数字の活用能力を有している
2級:管理職として数字を根拠にしてビジネスの組み立てを行える
1級:統計学の基本的な活用能力を有し、データサイエンティストにスキルアップするための素養を身につけている

活用の場面としては、
3級:採用試験としての活用、新入社員の研修の一環としての活用
2級:管理職登用試験
1級:データサイエンティストの採用試験の1つ
などに使われています。

導入実績

導入社数 約 500社 ※2019年 3月 期実績
導入先 「数字を活用する力」はどのような業種・業界、職種、階層にも必要不可欠ですので、
「ビジネス数学検定」は業種・業界を問わず500社以上に採用されており、採用試験・研修・登用試験・自己啓発ツールなどさまざまなシーンで活用されています。

サービス資料を無料ダウンロード