企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
採用コンサルティング・採用アウトソーシング
人材育成・研修
人材紹介・再就職支援

「自分の人生に、期待できる人を増やす」採用から定着まで全てのソリューリョンを提供します!株式会社NOMAL

カブシキガイシャノーマル

http://nomal.jp/

〒164-0002 東京都中野区上高田1-2-39Nハウス2F
対応エリア:全国、北海道・東北[北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県]、関東[茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県]、信越・北陸[新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県]、東海[岐阜県 静岡県 愛知県 三重県]、近畿[滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県]、中国[鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県]、四国[徳島県 香川県 愛媛県 高知県]、九州・沖縄[福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県]、代表者名:松本 祥太郎、従業員数:5名、資本金:500万円

メンタルヘルス対策・EAP 従業員の悩みをデータ化し、組織課題を見える化する人事ツール「Reme」

大切な従業員に「退職します!」と言われる前に。できることはたくさんあります。中小企業を中心に導入が増えています。

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策離職率低下・リテンション組織・風土の改革
LGBT ストレスチェック チームビルディング コスト削減

このサービスのポイント

500円でこころの専門家に相談できる!
部署ごと、エリアごと、高ストレス者だけの導入など、形式は企業様のご要望に応じてご利用可能です。通常の業務もあり部下の悩みを聞けてあげられてないという課題を解決。
LINEやマイページから、匿名相談可能!
企業のメンタルヘルスに精通した専門家が対応。普段は言えないプライベートな相談、上司や部下との良好な関係の築き方など、どんなお悩みにも対応できる体制があります。
平均利用率15%と、高い利用率を誇る!
匿名・手軽さという特徴によって、高い利用率を誇ります。産業医はいるが利用されていない、そもそも社外相談窓口の存在を知らないなどの企業課題を解決してきています。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 月額500円/1社員
ボリュームディスカウントサービスもございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
導入社数 40社 ※2017年7月期実績
サービス形態コンサルティング調査・レポート

サービス詳細

なぜこのサービスをやっているか

中学3年生の夏休みの最終日、幼稚園からの幼なじみであった初恋の女の子が
自殺するという現実に直面しました。友人・家族関係や精神疾患に関する薬の使用方法などが
原因とのことでした。風邪で、人は自殺しないかもしれません。けれど、心の風邪で、
自殺する人は沢山います。このような原体験を踏まえ、Remeは、メンタルヘルスの
不調(心の風邪)を予防したり、適切な対処を促すことで、
「何度でも自分の人生に期待できる人を増やす」という想いで立ち上がりました。

どんな成果がでているのか

「自分の話を聞いてほしい」「味方がほしい」
「どこに助けの手を伸ばして良いか分からない」
そういった思いを抱えて、Reme(リミー)に毎日届けられる、
一つひとつの声に、臨床心理士、看護師、精神保健福祉士、保健師といった
専門家が真摯に向き合ってきました。
相談を通じて、専門家という社会資源とつながることは、ストレス対処にも有効です。
Remeでは、お困りごとを抱えている人と、お困りごとをサポートできる専門家が
つながる場を提供していきます。

今後サービスはどうなっていくのか

Reme(リミー)のビジョンは「心の健康をすべての人に」です。
このビジョンを実現するために、現在の相談サービスにとどまらず、
ありとあらゆる角度からのアプローチを検討し進めていきます。
日本には、メンタルヘルスへの偏見や誤解が根強くあります。
Reme(リミー)では、様々な専門家と手を取り合いながら、
]メンタルヘルスのリテラシーを高め、治療や対処を手軽に受けられる環境作りに
貢献していきたいと考えています。

導入実績

導入社数 40社 ※2017年 7月 期実績
導入先 従業員規模50名〜1000名程度の企業を中心に、
「社員に長く働いてもらいたい」
というお客様にご導入いただいております。

よく寄せられる質問

Reme(リミー)ってどんなサービスですか?
専門家が答えてくれるQ&A型の相談サービスです。
無料でセルフチェックを行ったり、気になる記事やQ&Aをお気に入り登録して、マイページでいつでも見ることができます。月額500円(税別)で、専門家に質問・相談をしたり、あなたのお困りごとに合わせて、支援機関から個別でメッセージを受け取ることもできます。
どんな相談をしたら良いですか?
基本的に、どんな相談も受付けています。
これまでにも、人間関係の悩み、仕事でのストレス、家庭問題、うつ病の対処法、不安な気分、病院や薬への恐怖心など、さまざまなご相談がございます。
なお、診断や治療、特定の処方医薬品などを含めた医学的なアドバイス、カウンセリング行為は行っておりません。
誰でも利用することは可能ですか?
はい、可能です。
これまでも、以下のような方々に幅広くご利用いただいています。
・病院に行くまでではないものの、ストレスや悩みを相談したい人
・心療内科などに通院中の人
・過去に通院されていた人
・うつ病の方をサポートするご家族など
なお、通院中や通院歴のある方には、事前に主治医へのご確認をお願いしています。
匿名で相談をしたいのですが。
Remeでは、すべて匿名でご利用いただけます。
どのような相談をしたか周囲の人に知られることはありません。
相談内容をサイトで公開する際は、個人が特定されうる情報(住所・年齢・家族構成など)は削除した上で行いますので、ご安心してご利用ください。
専門家とはどのような人ですか?
臨床心理士、精神保健福祉士、看護師、産業カウンセラーなどの資格を保有している人たちや、福祉施設などメンタルヘルスに関係のある領域で活動している人たちです。
Remeに登録している専門家は、書類・面談での審査をクリアした人のみとなります。
専門家からどのような回答がもらえますか?
ご相談内容に対して、「悩みから抜け出すためのヒント」「日常生活での心がけ」「まず自宅などですぐにできる対処」「サポートしてくれる社会資源」などを含む回答が届きます。
回答を通じて、相談者さんが自身の悩みごとに対する理解を深め、効果的な対応を取りやすくなることを目指しています。
※Reme(リミー)では、様々な支援機関から「カウンセリングを受けてみませんか?」「復職に向けてリワーク施設を見学してみませんか?」といったメッセージが届くこともあります。

サービス資料を無料ダウンロード