企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRテクノロジーカンファレンス2019 -秋- 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ

想像を超えた、創造を株式会社JTBコミュニケーションデザイン

カブシキガイシャジェイティービーコミュニケーションデザイン

https://hr.jtbcom.co.jp/

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング12階
対応エリア:全国、海外、代表者名:細野 顕宏、従業員数:1000名、資本金:1億円

育成・研修 異文化コミュニケーション研修

グローバル経験豊富な日本人ファシリテーターのもと、外国人留学生との”語学”を使った様々な協働体験・協働実践

解決できる課題:コミュニケーションの活性化グローバル化への対応

このサービスのポイント

「異文化対応」の実践トレーニング
有名大学留学生と「実際のビジネスシーンを想定したロールプレイ」で、「異文化対応」の実践トレーニングができます。
ビジネスを想定した語学運用
外国人顧客役の留学生を相手にクレームの対応研修など、実際のビジネスを想定した語学運用のチャレンジができます。
外国人視点・目線での課題発見
外国人顧客役の留学生を相手にサービスのポイント説明を必ず含めたサービス提供のロールプレイングなどを通じて、外国人視点・目線での課題発見が得られます。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 研修内容、時間、対象者数等により個別お見積り(例)1日 70万円~
導入社数 導入社数非公開
対象階層若手社員
対象職種全職種
テーマグローバル人材語学[英語・中国語・日本語(外国人向け)・スペイン語・ポルトガル語・フランス語・ドイツ語・ロシア語]
サービス形態通学型[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間1.5日
対象人数最大 30名

サービス詳細

異文化コミュニケーション研修について

まずは外国での実務経験豊富な講師によるレクチャーを通じて日本と外国の文化や常識の違いを学びます。
午後から、在日留学生が加わり協働ワークを通じて、価値観や仕事観の違いについて理解を深めていきます。


 
目的

グローバル経験豊富な日本人ファシリテーターのもと、外国人留学生との”語学”を使った様々な協働体験・協働実践を通じて、

『異文化・多様性への興味醸成』
『語学を使ったコミュニケーション体験』
『外国人苦手意識の払拭』
『自国文化への目覚め』

が得られる研修です。


 
特長

・有名大学留学生との「協働学習体験」を通し、国内で「異文化理解」が深められる

・レベルに応じた語学運用のチャレンジができる

・多様な価値観との出会いが、ダイバーシティの気づきとなる

カリキュラム

研修の流れ
日程・トピックス 内容
1日目
1.テーマ:「グローバルとは」
2.『異文化を知ろう。国ごとの文化の違い、当たり前の違いを知る』
3.留学生によるパネルトーク:「サービス」をテーマに、日本に来て感じたこと・気づいたことをパネルトーク
2日目
1.『これからの我々のお客様にどんな”おもてなし”ができるか!』
2.研修生各自がこの研修を通じて得た学び・気づきについて発表
3.おわりに