企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRテクノロジーカンファレンス2020-春-<ライブ配信> 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ

想像を超えた、創造を株式会社JTBコミュニケーションデザイン

カブシキガイシャジェイティービーコミュニケーションデザイン

https://hr.jtbcom.co.jp/

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング12階
対応エリア:全国、海外、代表者名:古野 浩樹、従業員数:1300名、資本金:1億円

育成・研修 リフレーミング研修

様々な角度、立ち位置から現状を見ることで、自分が持つ「枠」を壊し、枠にとらわれないものの見方を身につけます。

解決できる課題:モチベーションの向上キャリア開発・キャリア支援

このサービスのポイント

徹底的な現状分析
自身と仕事の現状を、様々な視点から見直すことで、問題意識を喚起し、変革へのモチベーションを得ます。
5つのリフレーミング手法
時間軸の俯瞰、空間軸の俯瞰、偶発性の活用など、既存の枠を破る5つの手法を、理論と実践により身に着けます。
実際の業務への運用
5つの手法を、明日の業務にどう活かすかをシミュレーションし、実行への見通しをつけ、モチベーションを高めます。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 80万円:1.5日間(1日8時間程度、休憩1時間含む・半日4時間程度・適宜休憩含む)
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間1日
対象人数最大 30名

サービス詳細

リフレーミング研修について

5つの手法をワークを体感していただき、トレーニングによってものの見方を変えることが出来ることを実感していただきます。

目的

様々な角度、立ち位置から現状を見ることで、自分が持つ「枠」を壊し、枠にとらわれないものの見方を身につけます。

特長

・自身と仕事の現状を、様々な視点から見直すことで、問題意識を喚起し、変革へのモチベーションを得ます。
・時間軸の俯瞰、空間軸の俯瞰、偶発性の活用など、既存の枠を破る5つの手法を、理論と実践により身に着けます。
・5つの手法を、明日の業務にどう活かすかをシミュレーションし、実行への見通しをつけ、モチベーションを高めます。

カリキュラム

【研修の流れ】
日程・トピックス 内容
1日
1.リフレーミングの意義
2.リフレーミング「鳥の目」
3.現状分析
4.リフレーミング「あの人」
5.リフレーミング「チャンス」
6.リフレーミング「セレンディピティ」
7.リフレーミン「未来」
8.リフレーミングの使い分け
9.まとめ