企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
採用コンサルティング・採用アウトソーシング
業務ソフト・ASP・システム開発
組織・人事コンサルティング

株式会社サーフボード

https://www.surfboard.jp/

〒910-0842 福井県福井市開発2丁目614
対応エリア:全国、北海道・東北[北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県]、関東[茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県]、信越・北陸[新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県]、東海[岐阜県 静岡県 愛知県 三重県]、近畿[滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県]、中国[鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県]、四国[徳島県 香川県 愛媛県 高知県]、九州・沖縄[福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県]、代表者名:田嶋 節和、従業員数:15名、資本金:1,000万円

インターンシップ・内定者フォローアプリ『Chaku2 NEXT』_画像

内定者フォロー インターンシップ・内定者フォローアプリ『Chaku2 NEXT』

インターンシップや内定者をフォローして
母集団形成&内定辞退防止!

解決できる課題:新卒採用[採用の手間を削減・選考辞退・内定辞退の削減・学生のモチベーションを向上]

このサービスのポイント

95%の採用担当者が満足!
Chaku2 NEXTを導入後「学生への連絡業務が激減した」「プッシュ通知で、確実にメッセージを送れるようになった」「内定者フォローで効果がある」との声が。
母集団形成から入社まで継続してフォロー
インターンシップや合説で出会った時からつながりがスタート。内定者へ会社の雰囲気や先輩の働き方を継続的に伝え、不安や迷いから生じる内定ブルーや内定辞退を防止。
抜群の使い易さと豊富な機能
インターンシップ等の母集団と内定者、2つのグループ分けで一元管理。アクセス状況、アンケート作成集計機能、プッシュ通知、スケジュール、Q&Aなど便利機能が豊富。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 年間基本料金:4万5000円、内定学生:5000円/人 インターンシップ学生:500円/人
導入社数 導入社数非公開
対応サービス内定者SNS

サービス詳細

インターンシップ・内定者を同時にフォロー
伝わる・つながるSNSスマホアプリ

 

Chaku2 NEXT(ちゃくちゃくネクスト)ならWebや合説で伝えられない会社の雰囲気や魅力、先輩社員の働きをリアルに伝える インターンシップ&内定者フォローのクローズド(招待制)SNSスマホアプリです。 インターンシップ参加等の母集団グループはゲストモードで、 また内々定・内定者グループはメンバーモードとして それぞれ情報公開制限しながら一元的にフォローできます。 採用担当者はPC管理画面を使って、学生のアクセス状況把握、プッシュ通知でリアルタイムに連絡ができ、 採用業務がとても軽減します。

スマホアプリだから今すぐにプッシュ通知で学生へ連絡でき、社内の雰囲気を伝えます。さらにアンケート機能で食事会等のイベント案内と出欠確認が簡単にできます。PC管理画面で学生のアクセス状況を把握することで会社への関心度や内定辞退の可能性を数値で管理することができます。

Chaku2 NEXT3つのメリット

インターンシップ・内定者・採用担当者のそれぞれの立場からのメリットをご紹介します。

●会社の魅力を発信!インターンシップフォロー
インターンシップ、企業説明会などで出会った採用候補の就活生にChaku2 NEXTを介して、会社のイメージが伝わることで着実に母集団形成ができ、選考面接へとつながります。
ゲストモードで学生のプロフィールやSNS投稿を制限することが可能です。

●内定辞退を防げ!内定者フォロー
会社の雰囲気・魅力や若手先輩社員の働く姿をSNSで伝えることで、4月入社への動機付けを強くします。また、入社同期の仲間との交流で内定ブルーを防止できます。

●業務を効率化!採用担当者にとって
3年生のインターンシップ(採用候補)と4年生の内々定・内定者を同時にフォローするのは業務負担がきわめて高いものです。特に、3月4月は採用業務が超繁忙期となります。ユーザビリティに優れたPC管理画面を利用することで、2グループを一括コントロールすることができ、採用業務の大幅な軽減になります。

■内定者フォローとインターンシップフォローのご利用時期
内定者フォローは4年生に対して、内定出し後の6月頃開始し翌年4月入社までをおすすめします。
インターンシップフォローは3年生に対して7,8月頃開始し翌年の4,5,6月の選考会が終了するまでをおすすめします。


※中小企業の場合

導入フロー

■30日間お試し無料体験ご利用の流れ
日程・トピックス 内容
STEP01
全機能(スマホアプリとPC管理画面)無料お試し申込み(30日間)
下記のフォームボタンから申し込みください。
STEP02
企業専用のIDとパスワードを発行
ご登録いただいたアドレスにSNSアプリのダウンロード方法ならびに企業専用のID・パスワードを送付いたします。
STEP03
PC管理画面を設定
管理画面から人事採用担当者やスタッフの登録等を行います。
STEP04
アプリをインストール
Google playかApp Storeでアプリをインストールし、発行された企業様専用ID・パスワードを入力し、ログインします。
STEP05
30日間無料お試し
30日間お試し無料体験ください。※30日を過ぎても自動的に課金されることはありません。
どのようにフォローしたらいいの?まずは何から投稿したらいいの?
そんなお客様がスムーズに使えるよう、お役立ち事例集をご用意しています。お問い合わせいただいたらご案内いたします。
STEP06
利用継続
利用継続していただける場合は年間基本料金45,000円(税別)をご請求させていただきます。また、採用人数が確定している場合はまとめてお支払していただくことも可能です。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
<導入事例>株式会社 永和システムマネジメント

 

「内定者一人ひとりの状況をリアルタイムに確認でき安心感がうまれた。SNSで内定者の素や魅力を引き出せた。」
お話を伺ったのは人事・採用・総務と幅広い業務を担当している西川 奏 様です。

-Chaku2NEXTを導入前の課題を教えてください。
発信した情報を内定者が正しく受け取っているか不安を感じていました。毎年、内定者に通信教材(全3回)を配布していますが、内定期間中の学生さんはアルバイトや旅行等で不在がち。このため毎回発送後、宅配便の番号追跡サービスを利用し、すべての内定者ついて開封確認。学生さんが不在の場合には再度メールや電話で連絡するので大変でした。

-Chaku2NEXTで改善されましたか?
アンケート機能を使うことで、内定者全員分の開封確認を瞬時に実施できるようになりました。通信教材の発送日をプッシュ通知して、内定者には受領日をアンケートに答えてもらいます。管理機能からは、内定者のログイン時刻やアンケート内容を一覧画面で確認でき、内定者に負担をかけず開封確認でき非常に良かったです。宅配の番号追跡サービスや電話連絡しなくてもリアルタイムに学生の状況を把握できるようになり、効率化はもちろん安心感が生まれました。

-具体的なChaku2NEXTのSNS利用事例を教えてください。
毎年、全社員参加する懇親会に内定者を招き、社員と交流してもらっています。今回は懇親会のオープニングムービー(内定者の自己紹介)を作る課題を内定者に与え、過程や進捗をSNSで報告してもらいました。内定者同士の横の繋がりができればと思い始めたのですが
●丁寧に書いてくれる几帳面な学生
●まわりとコミュニケーションをとりつつ、意見をまとめるリーダー気質な学生
●中々SNS投稿しないけどアクセス数は誰よりも多い学生
など様々でそれぞれの素や新たな魅力を引き出せました。事前に社員にも内定者のことを共有できたので、例年に比べスムーズに会話でき盛り上がっていたように思います。

-Chaku2NEXT について、内定者からの評判はどうですか?
内定者同士のコミュニケーションを深められるので、入社後すぐに親しくなれると思う。会社の雰囲気や、福利厚生や教育制度のことを先輩社員が発信するので、会社の新たな魅力を見つけられた。など、内定者からの評判も良いですよ。

<導入事例>株式会社 PLANT

 

内定者フォローに悩む方必見。「Chaku2NEXTは最高の時間短縮ツールであり、内定者同士のコミュニケーションを活発化。」 
お話を伺ったのは採用と、幅広い業務を横断して担当している森 裕紀様です。

-Chaku2NEXT の導入前に感じていた課題を教えてください。
内定者個々に対する連絡が非常に大変でした。毎年、30人ほど新卒を採用しているのですが、特に入社書類などのやりとりが非常に大変でした。パソコンでメールを送っても見ていない場合もあるのですべての内定者に電話連絡していたんです。電話だと1人10分。それだけで半日以上かかってしまっていました。

-そのような状況を改善するために、何か既存のツールは試されましたか?
ツールというわけではありませんが生存確認的な意味も込め、内定者に課題を与え、月に1回メールを私に出すように指示していました。内定者からメールが送られるので、連絡は取れるようにはなりましたが内定者にとって負担が多く、また学生の課題を評価する私も大変でした(笑)

-メールや電話では解決できない課題があった中で、Chaku2NEXT を導入していただきましたが、導入の決め手を教えてください。
内定者にとって馴染みのあるスマホアプリという点が決め手でした。また、内定者に負担をかけずにリアルタイムに内定者の状況を把握できる管理機能が魅力。SNSで内定者の横の繋がりを構築できるのでは?という期待もありました。

-Chaku2NEXT を使い始めて、抱えていた課題はどうなりましたか?
内定者への連絡が格段に良くなりました。今までは卒業式の日程を聞くにも、アンケートを郵送し電話で書類が届いたことの確認をし、個々への連絡に非常に時間がかかっていましたが、Chaku2NEXTのプッシュ通知付きのアンケート機能でスピーディーに正確に連絡をとれるようになりました。
また、Chaku2NEXTの管理機能から、アンケート回答が遅れている内定者やログイン回数・SNS投稿数が少ない内定者を確認できるので、重点的にフォローする内定者の洗い出しにも活用できました。

よく寄せられる質問

他社のサービスとChaku2 NEXTの違いは何ですか?
内定者フォローSNSサービスの中で、珍しいスマホアプリとしてご利用いただけます。
「社員と内定者のコミュニケーションツール」としてユーザフレンドリーを意識したUIとなっております。30日間無料のお試し期間がございますので、導入前に使用感をご確認いただけます。また、お試し期間中に投稿されたデータは有料版にそのまま引き継ぐことができます。写真共有アプリ「インスタグラム」をモデルにしており、画像をメインにしたタイムラインで、投稿記事に対してフィーリングスタンプやコメント投稿ができます(プッシュ通知でお知らせも可能)。人事管理画面からは、内定者のスマホアプリからのアクセス状況をモニターできます。
スマホアプリにはどのような機能がありますか?
SNS機能の他、お知らせ、アンケート回答、スケジュールカレンダー、Q&A、個別問合せ機能の他、会社の近況報告エリア(会社NOW)やメンバー紹介等があります。
PC管理画面にはどのような機能がありますか?
●内定者のスマホアプリからのアクセス状況をモニターできます。
●多様なアンケート項目(単一選択/複数選択/テキスト入力)を人事管理画面から簡単に作成できます。
 (プッシュ通知可)
●会社の近況やイベントを「会社NOW」として写真とテキストで登録でき、スマホアプリのホーム画面に表示できます。(プッシュ通知可)
●メンバーにメールを一括送信またはグループごとに分けて送信できます。ファイル添付も可能です。
●会社に寄せられるよくある質問などを予め登録できる「Q&A機能」や、会社での年間行事や開催予定のイベント等を登録する「スケジュール機能」があります。
内定者以外の利用もできますか?
Chaku2 NEXTは、内定者に限らず新入社員やインターンシップ生のフォローにもご利用いただけます。
前年度入社の新入社員、今年度新卒採用内定者、来年度採用予定のインターンシップ生、というように年度に応じたメンバーを登録し、フォロースタッフ(入社2-3年の若手社員)が各年度のメンバーを全メンバー同時/または年度ごとにフォローしていくことが可能です。
ファイルのやりとりは可能ですか?その場合容量やファイルタイプの制限はありますか?
PC管理画面に、メールの一括送信機能があります。メールにはファイルの添付が可能です。
メールに添付できるファイルの数は1つのみで、容量は3MBまで、ファイル形式についての制限はありません。(複数のファイルはzip形式にまとめいただければ送信可能です)
管理者 ⇒ 内定者:管理ページから、ファイル添付つき電子メールの送信が可。
内定者 ⇒ 管理者:スマホアプリから、テキストでのお問合せが可。ファイル添付は不可。
お試しで利用することはできますか?
30日間の無料お試し期間があります。
ボリュームディスカウントはありますか?
Chaku2 NEXTは内定者SNSサービスの中でも低価格でご利用いただけるサービスとなっております。 100人以上でご利用いただく場合、ボリュームディスカウントさせていただきます。詳細はお問合せください。
スマホアプリやPC管理画面を導入前に見ることができますか?アカウントはありますか?
スマホアプリについては、個人でご利用できるデモアカウントをご用意します。お問合せいただいた後、App Store、Google Playからアプリをダウンロードしていただければ、デモにてご利用いただけるようになります。
PC管理画面につきましてはお申込み後、貴社専用のPC管理画面へのログインID/パスワードをご案内しますので30日間無料にて試用いただくことができます。
お試し利用の期間が終了すると、自動的に課金されるのですか?
自動的に課金が発生することはございません。継続利用を希望される場合は別途お申込みください。
セキュリティはどのようになっていますか?
■スマホアプリ ⇒App Store 、Google Playの審査にパスしておりアプリをダウンロードすることで利用します。
通信は基本的に端末-クラウドサーバ間のみです。
2段構えでログインします(企業IDでログイン後、ID/パスワードを用いてユーザログインします)。
■人事管理画面
⇒ SSLによる通信の暗号化をしております。

サービス資料を無料ダウンロード