企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

本気を引き出し、仕事を楽しむ社員教育 人材育成。株式会社アクシア

カブシキガイシャアクシア

http://www.axia-samurai21.jp/

〒108-0014 東京都港区芝4-16-2 
対応エリア:全国、海外、代表者名:岩野 敬一郎、従業員数:11名、資本金:300万円

育成・研修 有効性の高いチームを作る!チームマネジメント研修

働き方改革の方向性は短時間労働と生産性向上に。現場の管理職はどうすればいい?その解決策は”チームマネジメント”なのです。

解決できる課題:離職率低下・リテンションモチベーションの向上マネジメント力向上
チームビルディング

このサービスのポイント

プログラムの特徴
チームの生産性を上げるためのチームメネジメントの手法を具体的なステップにすることで、実践的に学んでいける構成になっています。
研修実施のポリシー
「企業研修で求められていることは”できるようになること”」知っている、わかっているだけでは意味がない。研修は理解した上で、実践してみる訓練の場である。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 2万円/人~ ※時間・人数・内容などによって変動します。詳細はお問い合わせください
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーママネジメントコミュニケーション
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間所要時間 1日~2日+1日
対象人数実施人数 20名程度

サービス詳細

主な内容

1)チームに関する基礎理論

2)チームマネジメントのプロセス

 有効性の高いチームの意識的、意図的な育て方 ①準備段階

  ・組織の目的⇨業務の把握⇨メンバーの把握

 有効性の高いチームの意識的、意図的な育て方 ②実行段階

  ・場づくり⇨相互理解⇨業務改善

3)チームマネジメントのスキル

  ・対話、業務アサイン

4)全体を通しての業務デザイン

                    ↓

<現場での実践期間(1から2ヶ月)を踏まえ>

1)実践結果の共有

2)スキル練習


 

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 大手イベント会社様
内定者対象キャンプ研修

キャンプのプロフェッショナル指導員の下、非常に中身の濃いキャンプ研修を体験することで仲間との絆が深まります。
それにより、内定辞退者が激減したり、入社してからのまとまりや意欲が、キャンプ研修を実施した年としない年とでは、全く違うという人事部の方の感想もいただいています。

【参加者の感想】
・非常に面白い研修でした。
物事を最後までやり遂げる大切さを実感することができ、社会人に向けてもっと自分の能力をより高めていく必要があるなと感じました。

・研修のプログラムが全て私たちに必要な能力であり、アクティビティを行っていく過程で自分自身意識改革できた部分があるので大きな収穫です。
また、働くことを考えさせらる2日間でした。社会人とは簡単に上手くいく甘い世界ではないと痛感しました。この気持ちを忘れず精進して4月を迎えたいです。

【同期とは?】
・同期のレベルの高さをまざまざと見せつけられた気がします。この人達と一緒に仕事ができることをとても楽しみに感じています。

・内定者のメンバーは尊敬、信頼できる人たちだとこの研修の中で思えた。そのメンバーで仕事をすることが楽しみになった。

・同期は個性派でユニークな人たちが多く、ゼミや友人で存在しないタイプの人が多いです。そのことから、この会社には先輩を含み面白い人材で溢れかえっていると考えると、今後の社会人生活が楽しみにであり刺激的な日々を送れそうです。

【先輩社員とは話せましたか?】
・初めてお話しましたが、ちゃんと聞く耳を持ってくれて、尚且つ自分と似たような気持ちを抱いたことがあるとのことで気持ちを汲み取ってくれ共感してくれ、これから先どんな風にしていけば良いかとアドバイスを頂けました。

・個人的に抱えている悩みを隠さず話せた。
・今現在思っていることや、同期との関係性、また今後のビジョンなどいろいろなことをお話しさせていただき英語についても今のうちからコツコツやっていかなければならないと再確認できました。

・面談をして自分自身の長所や短所それだけではなく、解決案など出してくださいました。
そのことにより、改めて自分を客観的に見ることができ、解決案に関しましては、本日のアクティビティに活かそうとする意識が働き新たな考え方が加わったと思います。