企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修

本気を引き出し、仕事を楽しむ社員教育 人材育成。株式会社アクシア

カブシキガイシャアクシア

http://www.axia-samurai21.jp/

〒108-0014 東京都港区芝4-16-2 
対応エリア:全国、海外、代表者名:岩野 敬一郎、従業員数:11名、資本金:300万円

育成・研修 若手女性社員向け研修

ようやく一人前の仕事ができるようになったところで、プロとしての意識付けをし、仕事における今後の目標を設定

解決できる課題:女性活躍推進キャリア開発・キャリア支援新人・若手社員の戦力化
チームビルディング

このサービスのポイント

ポイント1
一人前から一流の仕事人、ビジネスパーソンになる。
ポイント2
他責的な”受け身の姿勢”から、”主体的な姿勢”の意識付けを行う。
ポイント3
どうすればもっと働きやすくなるか、自身で考える

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 2万円/人~ ※時間・人数・内容などによって変動します。詳細はお問い合わせください
導入社数 導入社数非公開
対象階層若手社員
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上キャリア開発
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間所要時間 1日
対象人数実施人数 15~20名

サービス詳細

この研修のゴールは仕事に対してより前向き、働くことがワクワクする状態になる

入社して数年、すでに一通りの仕事がそつなくできるようになったこの時期に、さらなる高みを見つけ、また広い視野を持つ必要性を意識することを目指します。それはプロのビジネスマンとして、今後将来にわたり楽しく働き続けられるために、今考えておかなければならないことなのです。

女性特有のライフイベント期を乗り越えるためにも、今、しっかりと自分のキャリアを考えておきましょう。



プログラムの特徴


■ 参加者同士、それぞれの部署の共有を行い視野を広げる

■ 個人の能力アップと、チーム(組織)の成績向上のための自身の役割を認識

■ 長期的なキャリア構築の観点から、今後のキャリアの可能性とリスクに気付き、他責的
  な”受け身”の姿勢から、自分事として”主体的な姿勢”で捉えられるように意識付けを行う

■ 自分たちがもっと働きやすくなるためにはどうしたらいいか、働く環境、働き方、
  仕事のあり方を考える。

カリキュラム

プログラム内容
日程・トピックス 内容
通常1日で実施
研修の流れ
<午前>
1.研修の目的、参加の約束、自己紹介
2.これまでの仕事の棚卸
 ・過去1年間の自分の仕事、プライベート
 ・苦手な事、ストレスを感じることも考え、プラスマイナス両面から自分自身のことを確認。
 ・部署の状況の共有
3.仕事の幅を広げるために
 ・コミュニケーション 上手に助けてもらうには?

<午後>
4.これから先の人生の時間軸を見据えたキャリアの描き方
5.働きやすくするためにはどうしたらいいか
6.振り返り・まとめ
 ・アクションプランの作成